巻き爪矯正

巻き爪とは、足の親指で起きる爪の変形の一種です。

爪の両側が、内側に食い込むようにして丸まった状態を巻き爪と呼び、それがさらに炎症を起こして痛みが発生した状態を陥入爪(かんにゅうそう)と呼びます。

 

見た目に大きな違いはありません。
爪による痛みの有無や炎症状態で違いを判断します。

 

巻き爪矯正そのものは難しくなく、ほとんどの症例で痛みは大きく改善されます。

 

問題は巻き爪が起きる原因を特定し、再発を繰り返さないような指導が出来るかどうかです。

ひとそれぞれ、生活環境や習慣は全く異なるものですから、問診とお一人お一人に合った指導が非常に重要なものとなります。

 

 

巻き爪になる原因

主な原因として「深爪」を挙げる方がいます。

主たる原因であることは間違いがありませんが、生活環境や生活習慣が関わっているところもあります。

 

また巻き爪になる方として
 ・学生スポーツ
 ・高齢者
 ・乳幼児など

老若男女問わずに多くの方々で起きます。

そのため巻き爪矯正によって元の正常な爪に戻ったとしても、日々の生活で気をつけることを抑えておく必要があります。

 

再発予防も難解なことではありませんので、根本的な改善に向けて一緒に取り組んで参りましょう。

 

 

当院の巻き爪矯正

当院では、「切らない」「痛くない」巻き爪治療を行っております。「巻き爪が気になるけど、痛いからいや」「治療してもすぐに戻るから」という方にもおすすめの治療法です。

巻き爪によるデメリットは、爪のみにとどまりません。歩行時に痛みを伴うため、歩き方や姿勢に変化が生じ、場合によってはひざや腰に痛みが出たり、全身の姿勢バランスを崩してしまうことにもなりえます。

当院では、全身のバランスをみながら治療を行うため、症状の軽い方はもちろん、スポーツ選手などでより高いパフォーマンスを望んでいる方にもおすすめです。治療期間は症状により異なりますが、通常月1から2回を3~6か月継続していただくことで症状が緩和されていきます。

巻き爪矯正費用

当センターにおける巻き爪矯正は保険適応外(実費)となります。

軽度 5,000円
中度 6,000円
重度 7,000円

*初回は別途初検料1,000円がかかります。
*表示価格は全て税別です。
*中度・重度の方でも症状が軽減しましたら、それぞれ軽度・中度での料金になります。

 

小田原 巻き爪 爪水虫ケアセンター 開設!

巻き爪の専門サイトがオープンしました!

そちらも是非ご覧ください♪