スタッフブログ

2015.01.13更新

こんにちは!小田原、足柄上郡で好評のおの整骨院の小野いんちょです。

 

突然ですが、基本的に「整骨院」と「整形外科」は全く異なります。

意外と混同されている方が多く、開業してからというもの何度かリウマチの薬やレントゲン撮ってくれと言われたことがあります。

 

整骨院は手技療法が中心となりますが、整形外科ではレントゲン撮影や注射を行うことができます。
整形外科ですと設備、治療内容が揃っているように感じられますね。

他院について深く述べることは致しませんので、ここではおの整骨院について簡単にご説明致します。

 

おの整骨院では大きく5つの手順を踏んでいきます(関節整復法を例に)。
①問診、視診
②検査
③治療
④状況説明と診療方針について
⑤リハビリ

 

 

①問診、視診
まず記入して頂いた問診票を元に更なる問診、視診をして辛い症状についてお聞き致します。
日々の過ごし方や姿勢、クセといった生活環境までお話をお聞きしますが、それにより症状が発生する原因となる過ごし方を判別しますのでご協力ください。

 

②検査
動きの滑らかさや体の使い方を診る検査を中心にお体の状態を把握します。
おの整骨院の検査は数値で測るものではなく、動きの中で現在の状態を把握致します。そのためジーンズやタイツといった動きの硬くなるもの。検査結果に影響を与える服装などで来られた際にはお着替えをご用意しております。検査前にお着替えをお願いする場合があります。

 


③治療
問診や検査から得られた情報を精査した上で治療を行います。
当院の治療は全て患者さんにとって最大限負担を減らした方法で行います。骨盤矯正に至っては手が触れる程度の非常にソフトな治療です。

診察では
関節を中心とした根本的治療法
ピンポイントに絞って治療するメディカルマッサージ

上記2種類があります。
それぞれ特徴がございますので、別の機会でご案内致します。

 

④状況説明と診療方針について
得られた検査結果、治療内容についてご説明を致します。
ここでは症状が発生した原因を明確にし、その改善方法と体操など予防法をお伝えします。

また今後の診療方針として、治癒に向かうための方向性をお伝えします
この部分は非常に重要なポイントとなります。

 

⑤リハビリ
十人十色で内容は多岐に渡ります。運動療法やアイシング、特殊治療など様々です。
自宅でもできるセルフケアについてもご説明致しますので、早期治癒を目指して頑張って参りましょう。

 


おの整骨院の診療では基本的にご自宅でのセルフケア、養生法についてしっかりとお伝え致します。

症状が発生した原因というのは、その大部分が日常生活の過ごし方にありますが、何が原因で症状が起きたのかを明確にし、改善することが肝になります。

おの整骨院ではセルフケアの重要性を認識し、患者さんにしっかりお伝えする部分については他院に負けません。
まずは症状の改善を目指し、それから根本的治癒に向けたプロセスを一緒に進めていきましょう。

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ


 【最寄駅】

JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方はまずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: 小野いんちょ