スタッフブログ

2015.04.23更新

こんにちは!足柄上郡でスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆様の健康をサポートする!おの整骨院の小野いんちょです。

 

 

お相撲さん、体操選手、バレーボーラーなど“テーピング”をしている競技者は多くいます。

それはプロスポーツの場に限りません。

 

学生スポーツ、同好会など扱う方は多くなってきました。

 

 

テーピングは大きく2つに分けられます。
固定性と伸縮性のテーピングです。

 


◆固定性テーピング

肉離れ、捻挫といったケガをした際に患部を動かさないように固定するのが目的です。


バレーボール選手だと突き指予防のために指に貼ることが多いです。
私も選手時代にはよく2.5cm以下の指用テープを貼っていましたが、意外と難しいんですよね。

 

固定性テーピングの難点は被れやすいことです。
ほとんどはアンダーラップという下巻きをすることで被れは予防できますが、状況や部位によってはアンダーラップが使用できないこともあるので管理が大切です。

 

◆伸縮性テーピング

関節を越えて貼るものです。
貼り方によっては関節の動きを邪魔することも、関節の動きを促して滑らかに動かすことも出来ます。

 

貼る人(診療者)の技術や考え方によってやり方は大きく異なるため、正解を述べにくいテーピングです。
固定性テーピングのように下巻きをすることはなく、ほとんどは皮ふに直接貼ります。

 

伸縮性テーピングの難点は技術的な難しさです。
特に自力で貼るのは難しいので慣れるまではしっかりと指導を受けておくことをお勧めします。
おの整骨院ではスポーツ選手を中心に当院のテーピングの貼り方をお伝えすることがあります。
いくつか注意点もありますので貼り方にはくれぐれもお気をつけください。

 

 

テーピングの効果は非常に大きなものです。
貼り方ひとつで効果は全く異なりますので、症状に合わせて適切な貼り方をしていきましょう。

 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

テーピングのことは、おの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: 小野いんちょ