スタッフブログ

2015.02.27更新

こんにちは!小田原、足柄エリアでスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆様の健康をサポートする!おの整骨院の小野いんちょです。

 

 

 今日は交通事故に遭った方が来院。

 

1月初旬に交通事故に遭遇し、某大学病院で治療が始まったそうです。

 

事故当初から両腕~指先に至るまでの強い痺れがあり、交通事故の強烈な衝撃が症状の主たる原因だと思います。

 

 

車体と車体が衝突する交通事故において
乗車する人間に見た目的な障害は見られることは少ないです。

 

そのため事故当初は興奮状態もあって正常な判断が下せず、事故によるダメージも弱いものだと解釈しがちです。

 

 

しかし、実際には違います。

 

 

この方もそうですが
事故発生から数日後には痺れや痛みが発生し、日々の生活は著しく困難なものとなります。痺れや痛みといった症状が出てくれば、当然病院や整骨院へ駆け込みます。

 

 

今回来院された方はまず大学病院でへ

 

数週間経ち

なかなか回復の兆しが見えないために、おの整骨院へ転院されました。

 

 

転院される患者さんに対して、まず私が確認することは

『どのような治療をしたか』です。

 

どのような治療(手)が加わったかで、シンプルな交通事故のケガが複雑なものと様変わりします。

 

 

特に病院で行われる主な対応が

・レントゲン撮影
・牽引治療
・湿布など貼り薬
・痛み止めなど飲み薬
・その他、物理療法(電気、運動など)

 

 

今回、来られた患者さんは大学病院で飲み薬を処方されました。

「この薬を飲めばじきに痺れは治る」

おの整骨院で実際にあった交通事故の間違った治療

医師はそう仰ったようです。

 

 

私はその言葉を患者さんの口から聞いて耳を疑いました。

 

 

交通事故ほど膨大な衝撃は日常生活でそうそう起きるものではありませんし、それを飲み薬だけで対応しろというのは無茶苦茶な話しです。

 

 

飲み薬によっては痺れが改善される方は稀にいますが

 

そもそも痺れが起きた原因(不良姿勢や事故によるバランス欠如)が改善されなければ治ったとは決して言えないはずです。残念ながら今回来られた患者さんは痺れが変わらず、それどころか症状は悪化した状態で来院されました。

 

 

 

整骨院では飲み薬を含めた医薬品は処方出来ません。それは法律により規定されています。

しかし、それで良かったんだと

医薬品を取り扱うことが出来なくて私は心の底から良かった思うことが出来ました。

 

 

ほとんどの薬は劇的な効果を持ちます。

 

使用する場面には十分熟考し、最適なタイミングで最適な分量を使用するに留めるべきです。

 

 

また、その場しのぎに薬を処方するのであれば
それは治療とは言い難いものです。

 

 

今日、来られた患者さんは首の処置とアイシングをして手の痺れは少し軽くなりました。

 

最近、交通事故に遭われた方が多く、人の手が介入したことによる二次災害があまりにも多いです。 治療直後に痺れが取れる程、まだまだ私の技量は足りていませんが、今回来られた方にとって本当の意味での治療を始めることが出来たと確信しています。

 

 

 

1人でも多く

このような悲しみの連鎖から逃れられることを心より祈るばかりです。

 

 

 

おの整骨院 小野

 

お困りの際はお気軽にご相談ください。
〒258-0019
神奈川県足柄上郡大井町金子1137
0465-44-4664

 

*おの整骨院のFacebookページ。イイネ!を押すと飛んで喜びます。
https://www.facebook.com/onoseikotu

 

*おの整骨院の受付スタッフによる受付目線でのTwitter!
主に小田原、足柄エリアの地元情報も上げていきます。
https://twitter.com/onoseikotu

 

*エキテンも賑やかに掲載中!目指せ足柄No.1
http://www.ekiten.jp/shop_6773442/  

 

投稿者: 小野いんちょ

2015.02.17更新

こんにちは!小田原、足柄エリアでスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆様の健康をサポートする!おの整骨院の小野いんちょです。

 

交通事故で起こる代表的な障害が
『むちうち症』です。 

 

衝突による強い力が自動車を通して体に衝撃を残し、首のバランスを障害するものです。
多くの病院や整骨院では未だに牽引療法やストレッチをしているようですが、基本的にむちうち症となるほどの強い衝撃が及んだ首に対して牽引療法やストレッチはNGです。

逆効果ですらあります。

基本的に首の構造を考えれば、重力に反する力を加えればヒトにとって負荷以外の何物でもありません。

 

 

 

そして交通事故治療において特に大きなポイントになるのが

 

後遺症』の問題です。

交通事故治療は正しい認識と治療で行うこと

残念ながら交通事故に遭った方のうち、その大半が既存の病院や整骨院で牽引療法やストレッチをしています。これでは首が持つ本来の正しい位置に整復されていないため、依然としてバランスは失われている状態にあります。

 

いわゆる『ゆがみ』がある状態です。

 

これらの治療では現時点で症状が落ち着いていたとしても、時間の経過(バランスを崩したまま生活したことで)とともに、頚椎からくる様々な症状が発生していきます。

 

 

具体的な後遺症状は

・首、肩の痛み
・頭痛、頭のつっぱり感
・めまい、ふらつき
・顔、肩、腕、手などの痺れ感 
・脱力感

 

などがあります。
首に由来するこれらの症状の多くは全身に影響を及ぼすため、たとえ事故から数ヶ月経とうと正確に検査して治療を行う必要があるのです。

 

交通事故による後遺症状を残さないことは治療において最低限成すべきことです。
頚椎カラーや過度なストレッチが行われないことを祈るばかりです。

 

 

 

おの整骨院 小野

 

お困りの際はお気軽にご相談ください。
〒258-0019
神奈川県足柄上郡大井町金子1137
0465-44-4664

 

*おの整骨院のFacebookページ。イイネ!を押すと飛んで喜びます。
https://www.facebook.com/onoseikotu

 

*おの整骨院の受付スタッフによる受付目線でのTwitter!
主に小田原、足柄エリアの地元情報も上げていきます。
https://twitter.com/onoseikotu

 

*エキテンも賑やかに掲載中!目指せ足柄No.1
http://www.ekiten.jp/shop_6773442/  

 

投稿者: 小野いんちょ

2015.02.13更新

こんにちは!小田原、足柄エリアでスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆様の健康をサポートする!おの整骨院の小野いんちょです。

 

近年、急速に増えている整骨院と同じように各クリニックや医院も増加傾向にあります。

 

昨年9月に開院したおの整骨院もその時代の一院かもしれません。

そのなかで、おの整骨院は各治療法や養生法について日夜警笛を鳴らす日々でもあります。

 

 

そのなかの1つが
交通事故によるムチウチ症に対する治療法です。

 

整形外科をはじめとする整骨院でも行われる“牽引療法”と“ストレッチ”ですが、この問題点を挙げる前にまず首の構造がどうなっているかを把握する必要があります。

首の構造については下の記事をご参照ください。
【首肩の痛み】まずは首のかたちを見てみる

 

 

首というのは重力の下でバランスがとれています。

強い衝撃で頭を振らされたからといって、牽引療法やストレッチのような重力に反する力が加われば首の構造を破壊する可能性があります。

 

それは首の各関節が成す構造を考えれば当たり前のことです。
そもそも首を引っ張るという答えに至った理由からして曖昧なところがあります。

 

さて、話を交通事故によるムチウチ症に戻しますと
整形外科や整骨院では下の写真のような装具をつける場合があります。

 交通事故治療では間違った治療がまかり通っている

これは
『頚椎カラー』と呼ばれるものです。

 

古くから交通事故の治療の一種として活用されていたため

 

【交通事故=ムチウチ=首の輪っか】
みたいな図式が容易に連想されるようになってきました。

 

本来は頭の重みが首のバランスを修復し整えるはずが、頚椎カラーをすると頭の重みが首に掛かり辛くなる設計となっています。

 

これでは治るものも治りませんね。

 

重度のムチウチ症なら使用を検討してもいいですが、首にとって最良の治療法を実践できれば頚椎カラーは不用です。

 

 

当然ながら少々の痛みで頚椎カラーをしているようでは治療経過は進まず、翻って逆効果となる場合があります。

交通事故によるムチウチ損傷は非常に大きな衝撃ではあります。
しかし、頚椎カラーのようなサポーターに頼るのではなく早期から歩行やアイシング、関節治療を行う方が早く良くなります。

 

 

事故直後ほど治療が必要です。

後遺症を残さぬよう適切な治療をしていきましょう。

 

 

交通事故についてより詳しいことは交通事故特設ページをご参考にされてください。

オノセイの交通事故ページ 

 

おの整骨院 小野

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

デスクワークや家事育児での肩こり、腰痛の治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: 小野いんちょ

2015.02.07更新

こんにちは!小田原、足柄エリアでスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆さまの健康をサポートする!おの整骨院の小野いんちょです。

 

交通事故が発生した場合、よく耳にする障害があります。

それが『ムチウチ症』です。

交通事故で起きるムチウチ症。治し方こそ肝心です。

交通事故においてムチウチ症となる方は非常多く、ほぼ全ての事故で起きる可能性があります。
むち打ち治療協会なんてあるぐらいですから、事故後の後遺症がある方や潜んでいる方も含めれば相当な人数でムチウチ症の問題が関わっています。

 

 

 

十分な治療がされないと、後々の生活環境にも大きな影響を与える後遺症が残ると云われる障害です。特に交通事故発生直後~3ヶ月以内に症状を鎮静させておくことが大切ですので、早期治療がカギを握ります。

 

 

さて、ムチウチ症ですが

 ・発生原因
 ・治療内容
 ・管理方法

 

この上記三つを大きく誤解されている方が多く、首をムチ打つように動いたことで首が痛いという簡単な解釈をしていますが、その状態から頚椎カラーやストレッチをする理由が不可解です。


結果としてムチウチ症は

・治り辛いもの
・後遺症を残すもの

とうい認識を一般の方々が持っています。

 

しかし
首の構造をよく考えた上で治療を行えば、これほど多くの方が悩まない障害だと私は思っております。

 

当然ながら、交通事故というのは非常に強い力が首を始めとする体全体に及んでいます。これを一両日中に治せというのは無理な話です。
しかし、根気よく続けることでムチウチ症を始めとする交通事故障害に打ち勝つことは不可能ではありません。

 

初期症状が落ち着いてからでもいいので、発生原因、治療内容をしっかり理解した上で自宅ケア(管理)をしていきましょう。

その辛い症状はきっと楽になるはずです。

 

 

次回はムチウチ症についてもう少し深く考えてみます。

 

 

おの整骨院 小野

 

お困りの際はお気軽にご相談ください。
〒258-0019
神奈川県足柄上郡大井町金子1137
0465-44-4664

 

*おの整骨院のFacebookページ。イイネ!を押すと飛んで喜びます。
https://www.facebook.com/onoseikotu

 

*おの整骨院の受付スタッフによる受付目線でのTwitter!
主に小田原、足柄エリアの地元情報も上げていきます。
https://twitter.com/onoseikotu

 

*エキテンも賑やかに掲載中!目指せ足柄No.1
http://www.ekiten.jp/shop_6773442/  

 

投稿者: 小野いんちょ

2015.02.04更新

こんにちは!小田原、足柄エリアでスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆様の健康をサポートする!
おの整骨院の小野いんちょです。

 

明日は休診となります。
どうやら関東圏では降雪が予想されているようで、休日の公園遊びは難しいかな?
神奈川でも相模原エリアでは注意が必要ですのでお気をつけください。

 

 

さて、交通事故についてです。

交通事故は年間60万件を超えます。
死亡事故から軽度なものまで網羅した数字ですが、当事者同士で示談した場合を含めればさらに膨れ上がるでしょう。

それでもピーク時だった平成11年~16年頃の80万件程に比べれば年々減少傾向にあるようですね。

 

交通事故は後遺症を残さずな治すことが大切です。

死亡事故やそれに相当する事故を除けば
基本的に整骨院でも十分治療することが可能となります。

交通事故による痛みの代表例として

ムチウチ』があります。

これは衝突による影響で首が鞭を打つように動くことで痛みを生じることから、ムチウチ症なんて名前があります。

 

しかし、実際にはこのムチウチ症の解釈は不十分です。

頚椎は鞭を打つような動作の中で、頚椎が持つ構造が引き起こす障害があります。単純に頭が振らされたから引き起こされるほど簡単な問題ではありません。
(ムチウチ症についてはまた記事をあげます)

 

正しい処置をすれば後遺症状もなく、安心して過ごすことが出来ます。当然ながら手荒な治療やバランス調整が出来ていなければ、後遺症状だけでなく痛みそのものも簡単には取れませんので治療院の選択には十分ご注意ください。

 

 

 

交通事故でもっとも死亡率が高いのは

人と車の接触事故

 

生身の人間が鉄の塊に接触するわけですから、徐行スピードでも相当なパワーが働きます。
いきなり車道へ飛び出す例は一考の余地がありますが、人を撥ねた交通事故での車にかかる過失は非常に大きいものです。

 

わたしも車を運転する時はよく注意し、その責任を自覚して運転していきます。 

 

おの整骨院 小野

〒258-0019
神奈川県足柄上郡大井町金子1137

 

*おの整骨院のFacebookページ
イイネ!を押すと飛んで喜びます。
https://www.facebook.com/onoseikotu

 

*おの整骨院の受付スタッフによる受付目線でのTwitter!
主に小田原、足柄エリアの地元情報も上げていきます。
https://twitter.com/onoseikotu

 

*エキテンも賑やかに掲載中!目指せ足柄No.1
http://www.ekiten.jp/shop_6773442/  

 

投稿者: 小野いんちょ