症状お悩みブログ

2016.09.02更新

小田原から坐骨神経痛の方が来られました

 

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです。

タイトルにありますように

先日、小田原から坐骨神経痛の方が来られました。

 

新聞折込を見てのキッカケだったようです。
色々と話しを聞くと坐骨神経痛の発症から当院に来るまでの経緯はかなり辛い状況だったようです。

 

 


小田原の整形で坐骨神経痛といわれる

事の発端はトラックの積み荷を降ろしていた場面


何気なく少し高さのある荷台から地面に着地した際に「グギッ!」という音を体内で感じてから、崩れ落ちるように倒れてしまったそうです。

普段は問題なく乗り降りしていた高さだったようです。

こういうのが不意の動作というやつですね・・・。

 

その瞬間からの痛みは

想像を絶するほどの激痛

 

涙が出るほどの痛みで、早々に小田原の病院へ担ぎ込まれていきました。

レントゲンやいくつかの検査で出た医師の見解は

「坐骨神経痛」

ちなみに転院した先の整形外科でも同様の見解だったようです。

 

 

 

整形でリハビリをするが坐骨神経痛は変わらず


整形外科や病院では坐骨神経痛の治療法に対しては主に以下の通りです。
 ・注射
 ・湿布
 ・鎮痛薬
 ・リハビリ室でのリハビリ

 

今回、おの整骨院に来られた方は仕事をバリバリこなす現役世代


「早く治して仕事復帰しなきゃならん!」

という意思の下、ブロック注射を何回も打ったようです。

 

ブロック注射は刺す行為も去ることながら、薬液を脊柱内に深く入れていくため猛烈な痛みが伴います。

 

グギッ!とやった瞬間の痛みも激痛ですが、それを改善するための注射の痛みにも耐えて頑張ったようです。

 

しかし、、、

坐骨神経痛発症から数週間

一向に痛みは改善せず、当初の眠れない程の激痛は引きつつあったようですが、仕事復帰は夢のまた夢という状態に落胆していました。

 

 

 

整体や整骨での坐骨神経痛治療とは

その後、整形外科に通いながらマッサージ院や整体院で治療を受け始めました。

そもそも坐骨神経痛とは、坐骨神経という太い神経が走るライン状に猛烈な痛みが現れる症状です。

 

一般的な整体やマッサージでは、梨状筋という筋肉をほぐしたり、温めたりします。

 

今回の方もマッサージ効果で、痛みは少し引いたようですが

歩くことも、横になることも依然として激痛があるのは変わらなかったようです。

 

時にはサポーターを買って試してみたり

時には聞くと評判のサプリメントを飲んでみたり

 

変化なく時間だけが過ぎていきました。

 

 

 

おの整骨院での坐骨神経痛治療とは

これらの経緯を踏み、縁あって当院に来られました。

初診時はあまりの激痛に這うように来られ、その状況に私も驚きましたが・・・。

 

おの整骨院が考える坐骨神経痛の治療において重要なことは3つです。

 

 

骨盤治療

坐骨神経を障害している根本的な原因がどこにあるかをまず突き止めます。

ちなみに筋肉が神経障害を作り出すことは稀であり、今回の坐骨神経痛も梨状筋が関与することはあっても、根本的な原因は他にあります。

 

その1つが「骨盤のゆがみ」です。

 

荷台から着地した際の衝撃は必ず体内のどこかに影響を及ぼしています。

今回、坐骨神経痛を訴えてきた患者さんは骨盤のゆがみが強く、その結果として坐骨神経のライン上に猛烈な痛みが出現しました。

 

着地した衝撃が及んだ骨盤のゆがみ

その状態をまず知ること、そして効果的に対処する術を行使することが正しい治療手順となります。

 

 

 

アイシング

骨盤のゆがみが生じていれば、骨盤という関節内部には炎症が発生します。

おの整骨院ではこの状態に対して、アイシングを行います。

 

詳しくは以下の記事をご参考に。

痛みや炎症があるときはアイシングが効果的!

 

 

 

自宅での養生法

坐骨神経痛の痛みは猛烈なものですが、前述したアイシングを繰り返すことで徐々に症状そのものは鎮静化していきます。

 

問題はその後です。

 

 

自宅で養生せず、床座りや寝てばかりの生活では早い段階での社会復帰は望めません。

 

そのため当院では体操(運動療法)座り方歩き方の指導を行います。

 

始めは軽めに、徐々に出来る範囲を広げていくのが養生指導です。

 

 

 

数日経つ頃には痛みも激減し、1週間半後には仕事復帰できるほどまで回復してきました。

良かった良かった!

 

 

坐骨神経痛は日常生活に大きな支障をきたす症状です。

しかし、決して諦めず原因を排除した上でのアイシングや自宅での養生法が効果的です。

 

今回のように、坐骨神経痛で悩んでいる方が一人でも多く治っていくことを祈ります。

 

 

 

 

おの整骨院 小野

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

 

 

坐骨神経痛の治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院

2016.08.27更新

中井町で交通事故に遭った方が、整形から転院してきました

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです。

 

今月もバタバタと忙しい、おの整骨院。

先日、6月に中井町で交通事故に遭われた方からお問い合わせがありました。数ヶ月は整形外科に通われていたようですが、交通事故後の腰痛が改善せずに転院を検討していたようです。

 

年々、交通事故の死亡事故は減っているようですが、このような軽微な交通事故は多くなっていますので要注意ですね。
今回は交通事故発生から整形外科への通院、整骨院転院への流れについてカンタンに解説いたします。

 

交通事故の後は整形外科に行く?

今回、お問い合わせがあった患者さんは中井町でも交通量の多い道路でした。

信号待ちで停車中のところ、後ろから追突されました。

 

いわゆる「10対0」ですね。

 

交通事故が発生したらまず安全の確保が最優先されます。
ハザードランプを付けずに玉突き事故のように多重事故が発生するのは絶対に避けなくてはなりませんので、まずハザードランプを付けて当事者達は安全な路側帯に移動するのが大切です。

 

その後、双方が加入する保険会社へ電話して手続きが始まります。
 *ここでは事故発生直後の詳細は省きます。

 

当日、もしくは一両日中に整形外科を受診します。

 


その際には痛みの出ている部位や、何となく気になる部位を申し出て検査および診断を受けて診断名をつけてもらいます。交通事故発生から数日後に痛みが出現することは多々ありますので、症状のある部位は我慢せず申し出た方が正しい判断です。

 

 

整形外科での治療およびリハビリ方法は様々です。
 ・投薬(痛み止めなど)
 ・注射
 ・湿布
といった治療が中心だと考えられます。

 

リハビリ室のある整形外科では温める温熱療法、引っ張る牽引療法など色々な対応が成されます。

 

 

 

整形に行きながら整骨院は通える?

今回、お問い合わせがあった方は整形外科での経過が芳しくなく、痛みも日を追うごとに増していきました。
夜も眠れない程の痛みになってしまった為に、当院へのお電話を決心したようです。

 

「整形外科に行きながら整骨院へ通えるの!?」

と驚かれていました。

 

意外と知られていないのだなぁ~と思いましたね。


基本的に交通事故(任意・自賠責保険)治療は整形外科との併用診療が可能となります。
というか整骨院だけに通院するよりも、整形外科との併用で診療を進められた方が良いに決まっています。

 

症状が重く、後々には後遺症認定を受けるかどうかを検討する場面において、整形外科や病院にほとんど通院していない場合は後遺症認定が受けづらくなります。

 

今回、来られた方の症状そのものは軽症です。
わずかな問題(炎症)が放置されていた事による痛みですから、ちゃんとした対応をすれば早々に良くなる症状です。

 

とはいえ整形外科に通うことも大切です。

以前のように週3回も通う必要は当然ありませし、おの整骨院への通院も毎日来る必要もありません。
症状と経過、患者さんの状況に合わせた通院頻度を提案するのが大切だと思っています。

 

 

 

整骨院への転院手続きは大変なの?

では最後に「病院を変えるのは大変ですか?」というご質問を受けました。

 

基本的に【病院→病院】は紹介状を発行するかどうかで変わります。個人クリニックから症状が強いので、総合病院への転院手続きとなれば紹介状が必要となりますので、個人クリニックの院長と話し合いが必要になりますよね。

 

 

では整骨院の場合

【病院行きながら→整骨院】は紹介状の必要性はありません。
保険会社へ「おの整骨院へ行きたい」と申し出て頂ければ、基本的にOKが出ます。

 

通う場所は患者さんに選ぶ権利があるから当然の話しです。
保険会社は患者さんの選択権を尊重する立場にあります。もしNGを出すようであれば、保険会社としての立場を疑うしかありませんね。

 

 

 

おの整骨院には、このような交通事故後の症状に改善がみられない方が多く転院されて来ます。
特に「むち打ち症」は夜眠れない程の痛みになっている方もいます。

他院での治療をご検討の方はお気軽にご相談くださいませ。

 

 

おの整骨院 小野

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

 

 

むち打ちの治療はおの整骨院まで。
交通事故治療(自賠責)、労災など各種保険対応しております。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院

2016.08.13更新

南足柄からぎっくり腰の方が来ました

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです。

今回は症例報告となります。

もし同様の症状や経験のある方はご参考に!

 

 

南足柄からぎっくり腰の方が来ました

当院の所在地は「足柄上郡大井町」です。

大井町や近隣の松田町、山北町、開成町、小田原市といった地域から来られる患者さんはいますが、もう少し遠いところからも患者さんは来られます。

南足柄からぎっくり腰の方が来ました

特に天狗で有名な大雄山を抱える南足柄市

 

足柄台中や南中といった規模の大きい中学校もある南足柄市は人数も多いですね。

 

そんな南足柄から今回はぎっくり腰の方が来ました。

ぎっくり腰は「急性腰痛症」であり

非常に強い痛みを主症状とする腰痛です。

 

そのため対処法を間違えると長期化したり、悪化する場合もあるので治療法には十分注意が必要となります。

 

 

 

足柄でぎっくり腰の治療法を発信

おの整骨院ではぎっくり腰に対して関節整復法を行います。

「関節を本来あるべき状態へと整えて復する治療法」です。

 

と言っても非常に解かりにくいので(笑)

端的に言えば

ボキボキしない優しい整体のようなものです。

手が触れる程度の治療法で、骨盤のゆがみを改善させていきます。

 

整骨院で行うマッサージやストレッチはぎっくり腰(急性腰痛症)には不向きです。

というか腰痛そのものを改善するのにマッサージやストレッチは本質的に改善するのは中々難しいものです。

 

関節整復法は「矯正」のような強引さや強制さは一切排除した安全性の高い治療法です。

 

 

 

ギックリ腰の治療はアイシングに限る

まずギックリ腰(急性腰痛症)というのは、患部で強烈な炎症が起きている状態です。

 

炎症

つまり、熱反応が生じています。

 

その状態に対しては、患部を冷やすことが必須です。

というか熱があるのに冷やさないのはあり得ないと思いますが。。。

 

 

実践的な冷やし方については以下の記事をご参考に。

痛みや炎症があるときはアイシングが効果的!

当院では『アイシング治療』を行っています。冷やすことに対する一般的な考え方はネガティブなものが多いですが、実践してみて多くの方々の症状が改善されています。本来の目的に沿った正しいアイシング方法を解かりやすく解説していきます。

 

 

 

 

南足柄から来た方も腰痛治療が効きました♪

今回来られた患者さんに対しても関節整復法とアイシングを行いました。

その場で痛みが消えた!

 

ということには残念ながらなりませんでしたが

ご自宅でのセルフケア法としてのアイシングや腰痛体操は日増しに症状を改善させ、数日でぎっくり腰の痛みは消失しました。

 

 

痛みをその場でとることが出来るのも大切なので、今後も精進致します。

が!

治療を進める上で本質的に大切なのは「セルフケア」を身に付けることです。 

 

今回の患者さんもその部分をしっかりご理解いただき

セルフケアを実践して頂けたようで本当に良かったです。

 

 

ぎっくり腰はつらい症状ですがキッチリと治せるものです。

セルフケアを身に付けて安全性の高い対応をしていきましょう♪

 

より詳しいぎっくり腰のお話しは下記の症状ページをご参考になさってください。

ぎっくり腰|小田原でぎっくり腰の治療で評判のおの整骨院

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

 

 

ぎっくり腰の治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院

2016.08.06更新

小田原でヘルニアの整体治療は、おの整骨院へ

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです。

 

おの整骨院には小田原から多くのヘルニア症状でお悩みの方が治療に来られます。

 

中でも、と整形外科で「腰椎椎間板ヘルニア」診断された方は非常に多く、病院での治療が中々奏功しないで数年経っている方も多いです。

そこで今回は小田原を中心にヘルニア症状を訴えて来られる患者さんに向けてお伝えしていることを書いていきたいと思います。

 ヘルニアと診断されてガクッと落ち込んでしまう方は非常に多いです。

ヘルニア」というキーワードはスポーツ選手にとって深刻な話しであり、私たちのような一般人にとっても大事に捉えてしまうでしょう。

 

でも大丈夫です!

 

ヘルニアはご自身の体で起きた問題であり、改善できる症例も非常に多くなっています。

一般的に「ヘルニア」と診断された方々が通る道を書いていきますが、それで治らない方にとって希望となる記事であればと思います。

 

1.整形外科で『ヘルニア』と診断

スポーツ選手や芸能人、著名人で「ヘルニア」と診断された情報が流れることで、一般社会にも広く認知されるようになりました。

 

ヘルニアとは直訳すると「脱出、逸脱する」ことを意味します。

 

レントゲン上では中々診断するのが難しく、近年はMRIなどで確定診断に至ることも多くなっています。

 

整形外科を中心に診断されるヘルニアは主に2種類

 頚椎椎間板ヘルニア
 腰椎椎間板ヘルニア
簡単に言えば、首のヘルニアと腰のヘルニアです。

 

椎間板という背骨と背骨の間にあるクッション(緩衝材)が障害するものであり、その症状は様々です。

☑ 腰背中の痛み
☑ 足のしびれ
☑ 腰や足の張り感
☑ 腰まわりの違和感
☑ 歩き方の変化
☑ 夜間痛の出現
などなど・・・。

 

背骨の障害であるため症状は多岐に及びます。
一般的な病院(整形外科)ではリハビリ室での理学療法、注射や投薬、湿布の処方がメインとなります。

 

 

2.ヘルニア治療のリハビリを受けている

小野いんちょは以前、整形外科に勤めていました。

 

そこでは1日200人を超える、非常に患者さんの多い整形外科でしたね。
一般的な理学療法器具が揃っており、そこのリハビリ室では様々な経験をしました。

 

苦い思いでも多々ありますが(苦笑

 

思い返せば「ヘルニア治療」の一般的なモデルだったのだろうなぁと思います。

 

2-1.電気治療
いわゆる「ビリビリ」くるやつです。
整骨院や整形外科、鍼灸院など様々な場所で活躍する電気治療ですが、実際のところそれで治った!という方は皆無です。
というか不可能です。

 

簡潔に言えば「電気を体に流す」ことが電気治療の行為です。

電気を流したことで、ヘルニア(脱出)している椎間板が変わることはありません。

 

もし「何となく良くなった!」と感じた方は

その言葉通り「何となく良くなった」状態です。

 

あくまで治ったという域にはありませんので、続けて“なんとなく”を重ねても本質的に「治った」という域に達するのは難しいでしょう。

 

 

2-2.牽引治療
牽引治療は狭くなった背骨を広げる一定の働きはあります。

しかし、一時的に広げた背骨の間は牽引を緩めれば再び元の状態に戻ります。

そして症状は変わりません。。。

 

そもそも椎間板ヘルニアというのは、縦方向への潰れて起きるものではありません。
あくまで椎間板という木の年輪のような線維に亀裂が入って、内部の神経が脱出した状態です。

 

ちょっと難しくなるので端折りますが・・・。

引っ張って(牽引)良くなるなら、ストレッチで良くなりますが、そもそも牽引療法は体を障害する危険性があるため全くオススメ出来ないのです。
*ストレッチの功罪について後日アップします。

 

 

2-3.温熱治療
みんな大好き温熱治療。
ここ小田原は箱根のお膝元ですから、温泉好きな人が多いようにも感じます。

 

椎間板ヘルニアはその障害経緯は独特なものがありますが、「痛み」という症状そのものについては炎症が関係しています。

 

炎症とは読んで字の如く「熱」がある状態。

 

関節炎、腱鞘炎、中耳炎・・・。

炎症と言う字は様々な障害に付いて回る非常に重要なキーワードとなります。

 

患部が炎症(熱)している状態で温熱治療をすると、熱のあるところに熱を加えることと同じです。

つまり逆効果となりえる問題です。

 

おの整骨院では基本的に患部を温めることは絶対に致しません。
温めずに根本改善を目指すことが重要です。

 

 

 

3.ヘルニア治療でマッサージを受けている

ヘルニア症状が病院で治らない、整形外科で治らない!

となると

多くの患者さんは評判の良いマッサージを受けに行くことがあります。

 

 

腕のいいマッサージ師がいるところならば、それで良いかもしれません。

しかし
それでも良くならないという方は、改めて椎間板ヘルニアのことを思い出して頂きたいです。

 

椎間板ヘルニアとは、椎間板という木の年輪のような線維に亀裂が入って、内部の神経が脱出した状態です。

マッサージで筋肉や皮ふの張り感を改善することは一定の慰安的な効果はありますが、より深部の問題を解決することは出来ません。

 

ちなみにマッサージを全て否定するわけではありません。
現に小野いんちょはマッサージ指圧師の国家資格を取得していますし、今でもその資格を取れて良かったと思っています。

筋肉の緊張や皮ふの張り感を快方させるマッサージは非常に心地よく、デスクワークで辛い肩こりや寝たきりの方には有効です。慢性症状の鎮痛力は効果絶大ですからね。

とはいえ、ヘルニア症状にはどうか?と言われれば、難しいと言わざる負えません。それはヘルニアが筋肉由来の問題ではないからです。

 

 

4.ヘルニア治療の根本改善とは

さて、ここまで来て

「ヘルニア治療は無い!」

「ヘルニアは治らない!」

なんて悲しいことは言いません。

 

おの整骨院にはヘルニア治療を受けに来られる方が沢山いらっしゃいます。骨盤や背骨のゆがみ治療を行い、色々な養生法や注意点をご説明していますが、特に有効打となるのが患部のアイシングです。

 

特に椎間板ヘルニアの強い患部に対してのアイシングは効果的です。

 

前述したように患部では炎症が起きています。
炎症という熱そのものの問題に対して、冷湿布や塗り薬といった間接的な冷却ではなく、氷水を使用した直接的なアイシングが有効です。

 

細かい方法、注意点では改めて記事を書きますので少々お待ちください。
初めてアイシングされる時は十分注意して行う必要がありますので、特にこの時期には寒くないように十分ご注意くださいませ。

 

 

ヘルニア症状そのものは非常に辛いものです。

 

しかし、決して諦めず再び健康的な体を取り戻しましょう!

 

 

ヘルニア症状が気になる方は、下記のヘルニアページをご確認くださいませ♪ 

ヘルニア症状

当院のヘルニア治療は初めての【来院で不安な方を応援!キャンペーン】を行っています。
詳しくはヘルニアページをご確認くださいませ♪

 

  

おの整骨院 小野いんちょ


 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方はまずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2016.06.30更新

腰が痛い!小田原でヘルニア治療をお探しの方へ

こんにちは!おの整骨院の小野いんちょです。

 

気圧の下がるこの時期は体調不良を訴える方が非常に多いように感じます。

 

特に最近多いのがヘルニアと診断された方。

 

 

小田原には腰痛界(?)の名医がいらっしゃるようですが、如何せん腰痛症は多い地域です。

 

特にヘルニアと診断された方は多く、当院にも毎月10人以上は過去にヘルニアと診断されている方が来られます。

 

 

思うところは色々とありますが、ヘルニア症状を取り巻く現状について書きたいと思います。

実はこの時期って体調不良を訴える方が多いんですよね。

特に最近多いのがヘルニアと診断された方。

 

小田原には腰痛界(?)の名医がいらっしゃるようですが、如何せん腰痛症は全国的にみても多いです。

 

特にヘルニアと診断された方は多く、当院にも毎月10人以上は過去にヘルニアと診断されている方が来られます。

 

日々、全力で診療に励んでいる小野いんちょ。診断や治療を投げっ放しにしている病院や整体院が多いなぁ~と思っているところです。

他にも思うところは色々とありますが、今回はヘルニア症状を取り巻く現状について書きたいと思います。

 

 

今回の記事を書き上げて、改めて自分自身を律して、知識や技術だけでなく人間力を磨いて診療に励んで参ります。

 

1.ヘルニアと診断できるのは病院だけ

最近ではテレビや雑誌で「●●病」「●●症候群」といった情報が多くなり、日々色々な病名が現れては消えていきます。情報過多な現代ですね。

 

腰痛になると、私はヘルニアかな?と心配られる方も多いです。

 

ちなみに、このよく見聞きする「ヘルニア」を確定診断できるのは医師だけです。これは知識や技術の話ではなく、【診断権】という権利が医師にしかないからです。

 

ここ小田原・足柄上郡エリアにも多くの施術所があります。

整骨院
整体院
鍼灸院
マッサージ院
カイロプラクティック
これらの知識を積んだ先生は、検査や経験によって患者さんの症状からヘルニアと診立てることもありますが診断を下すことはありません。

同様に診断書を書くこともありません。

 

 

しかし、臨床的には「おおよその判断」が出来るため、患者さんに説明する際には「ヘルニアの可能性がある」といった旨の会話になります。この症状は「間違いなくヘルニアです!」とは絶対に言いませんが、治療の流れでヘルニアを踏まえた対応をすることが殆どでしょう。

 

診断権は医師にしかありませんが、それは診断に限った話し。病院でヘルニア症状が改善しなければ整骨院や整体院へ、整体院や鍼灸院で改善しなければ病院へと駆け込む方が多いの現状です。

誰がいい悪いでもなく、枠にならなければ他の選択肢を考えるのが本音ですからね。正しい判断だと私は思います。

 

 

2.ヘルニア治療は病院以外でも出来る

そもそもヘルニアは背骨と背骨の関節間で起きる骨格系の障害。

整骨院や整体院では露出した椎間板を外科的に切除(手術)することはできませんが、適切な処置をすることでヘルニア症状が減る方は多いです。

 

「整体や手技療法には科学的根拠が無い」と言われることがあります。残念ながらこれは事実です。

科学的な根拠というのは様々な角度から実験検証を行い、繰り返される反証に対して根拠をもって立証できるものであり、その集約が論文として発表され認可および認証されたものです。

 

何をもって科学的とするかの判断が必要であり、そういう意味では手技療法は非科学的と揶揄されても仕方ない部分があります。

 

その上で、当院では手技療法によるヘルニア症状を改善できると思っています。

「気の流れ」を数値化、可視化、立証できないように、何でも数値化、可視化できることが全てではありません。

 

具体的にはヘルニアと診断されてから「今日はなんだか調子がいいな」という日はありませんでしたか?

 

このような調子が上向きのときに、露出した椎間板は引っ込んでいるかというと、その位置関係や状況は変わっていないはずです。

好不調の波があるように、好調時の状態がなぜ起きているのかを正確に判断することが重要です。

整骨院や整体院ではその好不調な状態を診ていきます。

 

 

3.ヘルニア治療の通販DVDについて

今回ご来院された患者さんはインターネットでヘルニア改善のDVDを観ていました。

 

それにも関わらず、おの整骨院に来たわけですからお察しください。

 

仮に「腰部椎間板ヘルニア」と診断されたとしても、どの椎間板がヘルニアとなっていてもその状態になった原因は十人十色です。

☑ 性別
☑ 年齢
☑ 体重
☑ 身長
☑ スポーツ歴
☑ ケガ歴
☑ 妊娠出産の有無
☑ 座り方
☑ 椅子の種類
☑ 寝具
などなど・・・。このように挙げたらキリがない程の情報を集めて、状態を把握しその人に合った診療方針を立てて治療を行い、養生指導をします。

 

その過程で症状が悪化したり、改善したりといった変化に合わせて再び診療方針を確認し、現状と目指すべき状態への照らし合わせを必要とします。

 

大衆向けのDVDを観てヘルニアが治るほど人の体は簡単ではありません。ハッキリ申し上げれば治りません。

動画観て治るなら施術所はこんな増えませんって。腰痛改善DVDの紹介ページをいくつか読みましたが、治る定義づけがあまりに杜撰だなーと思ってしまいました。

ちなみにテーピングや手技療法といった治療家向けのDVDはアリだと思っています。技術アップのための映像や資料は自分の中で学習し、修練するのに必要ですからね。しかし患者さん向けとなれば、少々かんたんな問題とは言えません。

 

患者さん向けに腰痛改善DVDを紹介している人は、紹介者としての責任を放棄していますので購入は自己責任です。アフィリエイターの餌食にならないようご自身でよく考えて決めましょう。

 

 

4.小田原でヘルニア治療をお探しの方へ

ヘルニア症状というのは悩んでいても、放っておいても勝手に解決するものではありません。むしろ改善するはずなのに、手術や体にとって害となるボキボキ矯正やマッサージを受けている方が多く、凄く口惜しい気持ちになります。

 

1人でも多くの方がヘルニア症状から解放され、健やかな日々を送れるよう祈っています。

 

 

ヘルニア症状が気になる方は、下記のヘルニアページをご確認くださいませ♪ 

ヘルニア症状

当院のヘルニア治療は初めての【来院で不安な方を応援!キャンペーン】を行っています。
詳しくはヘルニアページをご確認くださいませ♪

 

  

おの整骨院 小野いんちょ 


 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は、まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2016.06.13更新

【足柄上郡】ヘルニアで足を引きずっている方へ

こんにちは、小野いんちょです。

梅雨に入り体調不良を訴える患者さんが非常に多くなったように感じます。

特に多いのが「腰下肢」の症状です。

 

昨日の新患も全員が腰下肢痛で、ヘルニアと診断された方もいらっしゃいました。

 

ヘルニアで足を引きずっている方へ

「腰部椎間板ヘルニア」 

この言葉を耳にする方は非常に多いと思います。

 

 

一時、「腰痛と言えばヘルニアの疑い」といわれる程に知名度は上がり、スポーツ選手は元より一般人でも非常に多くの方が診断を受けたことでしょう。

 

 

このヘルニアで特徴的な症状が“下半身”への痛みです。

状態によっては痛みよりも、痺れやハリ感を訴える方もいます。

 

 

総じて起きるのは「足を引きずる」現象です。

これは非常に辛い。。。

 

腰痛だけの症状ではなく、大腿部や下腿部に感じる症状は歩く気力を削ぎます。

大変辛い症状であり、骨盤を含めた体の障害した部分をしっかり安定させなければ後々残る症状の一つです。

 

 

 

ヘルニアは体重をかける

意外に思う方も多いですが、体重を掛けていくことの方が症状は軽くなります。

 

ヒトは痛みのある部分に対して逃避行動を取るため、腰痛の方は腰が引けた姿勢を取ることがあります。

痛み(炎症)が強いうちは致し方ありません。

しかし、出来るだけ早期に体重を穏やかにかけていき、回復基調に乗せられるよう働きかけるべきです。

 

このような指導だと

「歩くと痛い!」と仰る方は続出します。

 

 

そのために治療後のウォーキングを勧めているのです。

 

 

ただ治療に来れない場合については、まず“荷重”をその場で掛けることから始めると良いでしょう。

・立ち上がる時に腰下肢に体重を載せて立つ。

・座り姿勢は下半身の関節を90°にして、腰を少し伸ばす。

・立ち姿勢は腰が引けないように真っ直ぐ立つ。

・四つん這いで四肢の荷重が腰に掛かるようにする。

 

 

などなど。

これらの姿勢は一部ですが、まずは歩く前の段階から整えていくことが必要です。

何にせよストレッチや牽引は体重を載せることとは真逆ですので絶対オススメしません。

 

ヘルニアも早期改善が症状悪化を防ぐ一番の手立てとなります。

お悩みの方はお早目にご相談くださいませ。

 

 

 

ヘルニア症状が気になる方は、下記のヘルニアページをご確認くださいませ♪ 

ヘルニア症状

当院のヘルニア治療は初めての【来院で不安な方を応援!キャンペーン】を行っています。
詳しくはヘルニアページをご確認くださいませ♪

 

  

おの整骨院 小野いんちょ


 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方はまずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2016.06.02更新

こんにちは!小田原、秦野エリアで皆さまの健康をサポートする!
おの整骨院の小野いんちょです。

 

腰痛を診る上で「骨盤」についてお話しをします。

 

では実際のところ「骨盤」とはどの部分を指すのかについて簡単に説明してみましょう♪

 腰痛を知る上で骨盤は外せません!

イラストだと解かりやすいですね~!

 

より詳しく言うと、仙骨と腸骨が関節を成す【仙腸関節】の状態が悪くなると腰痛や座骨神経痛といった様々な症状を引き起こす事になります。

 

仙骨は背骨の最下部にある骨で、上半身の荷重を一身に背負っています

腸骨は左右一対あり、両サイドから仙骨を挟み込むようにして関節が構成されます。

 

仙腸関節は手足の関節とは異なり、動きの中心点となるために絶妙な関節構造を全体として成しています。

 

 

 

おの整骨院では

腰痛=仙腸関節の問題

と考えますが恥骨結合部や股関節、腰椎の状況を診るなど、腰痛が全て仙腸関節だけの問題とは限りません。

 

仙腸関節が欠かせないのは事実です。

 

 

筋肉や筋膜といった外層(表層)の問題はコア(核)となる仙腸関節から診てからのお話しになります。

骨盤の原因が著明かどうかを診る上で「歩き方」というのもあります。

 

それはまた機会を見てお話しさせていただきます♪ 

 

 

おの整骨院 小野

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

 

 

腰痛の治療はおの整骨院まで。
 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院

2016.06.01更新

こんにちは!
おの整骨院の小野いんちょです。

 

小田原で腰痛の原因を診ていくのは、おの整骨院へ

 

腰痛になる方は非常に多く、特に繰り返してしまう再発率の高さも特徴の一つです。 

その理由のとして原因を把握できていないことが挙げられます。

 

腰痛は不治の病ではなく

ちゃんとした原因と結果が存在します。

 

今回はその腰痛の原因について大きく二つに分けて説明いたします。

 

 

①ケガの腰痛


腰痛の原因「ケガ」

尻もち、ヒザからの打撲、転倒や捻り動作の瞬間などケガ(外傷性)の腰痛は痛みが強烈な場合がほとんどです。
特に尻もち外傷は骨盤のゆがみを強く引き起こす大きなケガです。

 

ケガの当日や数日間、痛みが現れなくても油断はできません。
ゆがんだ骨盤が足の運び方、体の動かし方に影響を与え、下半身(ひざ、股関節、足関節)に痛みを生み出す危険があります。

ケガの場合は“正しく治す方向”があります。
手順を間違えないよう、慎重に治療していく必要がありますで要注意です。

 

 

 

②疲労性の腰痛


腰痛の原因のひとつ「疲労」

これは日常生活で過ごす体の動かし方、過ごし方で生じる腰痛です。
疲労性腰痛とも言えますかね。

 

 

中腰姿勢を繰り返し行っていると、やがて腰の重さやだるさを感じると思います。

 

そのような疲労が蓄積した状態で体を捻ると・・・。
休みなく働き続けて疲れきった状態で朝顔を洗った瞬間に・・・。

 

もうホラーのような一説ですが、実際のところギックリ腰で来られる患者さんの多くはこのようなパターンです。

 

普段は何気なく出来ていた動作が、腰痛の原因となる。

これはケガではなく、疲労(エネルギー)の蓄積による臨界点を超えたのです。

 


適切な処置をすれば腰痛そのものは改善されますが、蓄積性の腰痛は日常生活における過ごし方から診ていかなくてはなりません。

 

再発および更なる急性腰痛を引き起こす可能性があるため最低限下記のポイントを押さえなくてはなりません。
 ・座り方
 ・立ち方
 ・歩き方
 ・寝具や椅子といった休む場所
 ・仕事時の姿勢など

 

生活習慣を考えていとキリがありませんね。。。

 

腰痛の原因は大きく2つに分けられますが、大半の腰痛は②蓄積性の腰痛であることがほとんどです。
そのため生活習慣の見直し、改善をしていかなくては本当の意味で治ったという状態には至りません。

 

まずは今の腰痛がどのような経緯でなったかを考えていきましょう♪

 

 

腰痛ページ腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

足柄上郡で腰痛治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院

2015.12.19更新

こんにちは!
おの整骨院の小野いんちょです。

 

前に色々と調べていたら、気になるコラムがネット上にあったので関連した内容を書いていきます。

 

 

『むちうち症やギックリ腰に漢方薬が効くのか』

むちうち症やギックリ腰といった急性症状の強いものは西洋医学的には『鎮痛薬』が処方されることが大多数です。

 

両者はともに

「交通事故によるもの」
「重い物を持ったことによるもの」

という発生した瞬間を明確に覚えているものです。

*ギックリ腰については1回や2回物を持っただけでなるわけではありませんので、正確には勤続疲労が蓄積したことによる問題が挙げられますが・・・。

 

ただ両者に共通して言えることは物理的に、体へダメージが生じたために起きているわけです。

 

つまり心理的なもの、内科的なもの、感染性のある緊急性のあるものではないということです。

 

 

漢方薬を始めとする薬剤というのは、基本的に物理的なダメージに対しては回復に向けた効果はありません。

鎮痛薬を始めとする症状を感じにくくさせる効果こそありますが、治癒に向けた回復効果に著しい影響は出しません。

漢方薬

それは医薬品でも、健康食品でも、化学合成医薬品でも同様です。

 

 

むちうち症やギックリ腰といった筋骨格系に問題が生じたものを、投薬によってどうにかするのはいささか強引に感じます。

 

「(仕事や行事で)どうしても痛いなんて言っていられない!」

といった場面については仕方のないことですが、根本的な解決にはならず症状を繰り返す可能性すらあります。

 

要は使い方です。

 

状況や場面に合わせて医薬品も漢方薬なども使い分けて、基本的には使わないで対応することが理想であるという認識をもっていただければと思います。

 

 

 

おの整骨院 小野

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分

 

神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137
℡:0465-44-4664

 

土曜、日曜も診療し平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。
お困りの際はお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院

2015.12.15更新

こんにちは!
おの整骨院の小野いんちょです。

 

12月に入ってから、当院には頭痛でお悩みの方が非常に多く来院されています。

 

 

特に常習的に起きる頭痛で辛くなっておられます。

頭痛の種類は一般的に三つ

 ●片頭痛
 ●緊張型頭痛
 ●群発頭痛 

 

群発頭痛は症例が少なく、よく耳にするのは片頭痛緊張型頭痛だと思います。

これらは頭がズキズキと痛くなり、耐え難い症状でお薬を飲む方は非常に多いです。

 

病院での処方箋、薬局やドラッグストア―での頭痛鎮痛薬

特にドラッグストアーでは「処方箋と同じ成分」 と謳っているため、頭痛での外来に慣れた方は頭痛薬を常に持ち歩くことも珍しくありません。

 

 

おの整骨院では基本的に頭痛は頚椎の問題からくるものが多く、一部骨盤や背骨の問題、大気圧や心理的要因も可能性として考えますが、基本は頚椎です。

首のバランス(頚椎間の相対関係ではない)が悪くなり、機能低下したことによって起きる頭痛が大部分です。

 

そのため頭痛で来られた方には頚椎への処置を致します。

しかし、症状を繰り返すようでは生活習慣を含めた日常生活にクローズアップして、首のバランスが悪くなる癖や習慣を改善する必要があります。

 

 

前述した頭痛鎮痛薬は一時の辛い症状を和らげる役割としてはアリです。

しかし常用するものではなく、
「痛いなんて言ってらない!」というここぞ!というタイミングで留めておくべきです。

 

首のバランスを含めた様々な原因で起きる頭痛

その原因を取り除かず、お薬だけで症状を抑えることは病態を進行させる可能性があるためちゃんと治療を受けられた方が良いでしょう。

 

 

根本的な原因を見つけることが症状改善への第一歩となります。

年末でお忙しいかとは思いますが、どうかお体を大切にお過ごしくださいませ。

 

  

おの整骨院 小野

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分

 

神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137
℡:0465-44-4664

 

土曜、日曜も診療し平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。
お困りの際はお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院

前へ 前へ