症状お悩みブログ

2015.06.09更新

こんにちは!

小田原でひざの痛み治療、交通事故治療が得意なおの整骨院の小野いんちょです。

 

 【ひざの痛み】軟骨がすり減って痛い?正しい治療でひざの痛みを解消!【小田原】

最近はひざの痛みを訴えている患者さんがよく来られます。

 

多くの方々が整形外科や病院を受診し
「軟骨がすり減っているから痛い」
と言われています。


しかし、実際のところ本当でしょうか?


当院でひざの治療をして痛みが改善される方は多いですが

こういった方々の軟骨は元通りになっているのでしょうか?

 

答えはNoです。

すり減っていった軟骨を元の状態に復元することは非常に困難なことです。

 

 

しかし
実際にはひざの痛みが改善していく方がいらっしゃいます。。。

 

今回はこの矛盾について解説致しますね。

 

 


1.そもそも、ひざの痛みに軟骨は関係ない?
関節は骨と骨が連結して作られるものであり、その際に動きがスムーズに成されるような各組織が存在します。


ひざの関節痛は軟骨にあらず
いわゆる軟骨とは、骨の端っこに位置する部分を言います。

 

関節軟骨は単純に「軟らかい骨」というわけではなく様々な機能を持った組織です。

 

関節軟骨の特徴として
関節軟骨には血管や神経が存在しません。

 

骨は内部に細かい血管が張り巡らされていますが、関節軟骨ではその血管や神経すらも存在しないのです。
そのため栄養分の補給については滑液、いわゆる関節液によって成されています。

 

そのため関節軟骨にダメージが加わったとしても
関節軟骨そのものに痛みはなく、関節を包む関節包や靭帯といった組織が障害された際に痛みを訴えます。

 

つまり

「軟骨がすり減っているから痛い」というのは誤りだということです。

 

 

 

 

2.軟骨が減っていても痛みは改善する?
痛みというのは「炎症」です。
関節にダメージが加わることで関節包や靭帯に障害が起き、炎症が発生することで痛みとして私達の体は認知しています。

 

炎症への対応こそが第一歩です。

 

おの整骨院に来院された
ひざの痛みを訴えている患者さんの多くは整形外科や病院で「軟骨がすり減っている」と言われましたが、そのほとんどの方々は痛みが改善しています。

 

 

前述したように、「痛み=炎症」という状況において炎症を取り除くことで痛みは改善されます。

 


稀に『コンド●イチン』や『グル●サミン』といったサプリメントを摂っている方がおられますが、軟骨というのは血管や神経が存在しないためサプリメントを摂っても軟骨が増殖することはありません。

 

さらに言えば、ひざの関節軟骨だけ特定の部位を狙って軟骨が増える様なことはないです。
サプリメントも使いようですので詳しくはご相談ください。

 

 

 

 

3.関節治療に必要な三つの方法
①アイシング
再三述べていますように「痛み=炎症」という図式は避けては通れません。
それ故に、対応策はアイシングが必須です。

 

ひざ関節にアイシングを行う場合
冷湿布やコールドスプレーを用いても深い関節部分にまで冷却効果は発揮できません。

 

患部(関節)の熱を奪うのに必要なのは十分な冷却効果と安全性です。

 

その点、氷水で行うアイシングであればその効果があります。


アイシングに関するより詳しい内容につきましては過去の記事をご参考ください。
【痛みや炎症があるときはアイシングが効果的!】

 

 

 

②ヒザ押し体操
おの整骨院にひざの痛みで通院している方が必ず行う体操です。

 

ヒザに手を添えて体重をのせながら立ち上がる

 

たったこれだけのことですが、非常に効果を実感できます。
特に立つ時、座る時に手すりに掴まっている方には大変かと思いますが、やがてはご自身の足を力強くしていく上で欠かせない体操です。

 

歩き始めは体が固くなりがちですので
ヒザ押し体操を習慣化して早い段階で体が動き出せるように取り組むことが痛みを和らげる結果に結び付きます。

 

 


③悪い姿勢をしない
これは全ての症例に当てはまることですが、ひざの痛みに関しても同様です。

 

具体的にひざの痛みについて言えば、座り姿勢が関係します。
 ・足を組む
 ・あぐら
 ・横座り
 ・長座

 

こういった姿勢をしてから動き出した時に「ひざが痛い」と言う方が非常に多いです。

 

これは座り姿勢がひざの関節を悪くさせ、その他の関節も不安定にさせている可能性が考えられます。

 

座り姿勢の意識を変えるだけで症状が変わることもありますので、ぜひ意識されてみてください。

 

 

ひざの痛みは基本的に上記の対応で概ね改善傾向に入ります。

それだけで足りない場合には腰や股関節の治療、歩行指導といったように治療内容は多岐に渡ります。

 

中々ひざの痛みが取れない場合にはお気軽にご相談ください。

 

 

 

ひざの痛みページ

ひざの痛み治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは「ひざの痛みページ」をご確認くださいませ♪ 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

足柄上郡で腰痛治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院