症状お悩みブログ

2016.06.11更新

こんにちは、小野いんちょです。

 

スポーツをしていれば腰痛にはならない?

 

野球、サッカーを始めとするスポーツ好きの方は体を動かすことが好きで活発な印象があります。

「スポーツ=健康」 という図式は間違ってはいませんが

「スポーツ=健康=腰痛にはならない」

という形で=(イコール)では繋がらないのです。

 

おの整骨院では近所にフットサル場が3カ所

夜間サッカーをしている場所は小中学校を入れれば数多く存在します。

 

野球では球場も近いですし、テニス場も硬式軟式ともに環境は整っているように思います。

 

そのせいかスポーツ好きな方が腰痛に悩まされて来院する場面が多く

皆さん一様にして「運動しているのに・・・」と仰います。

 

 

今回はまず健康の定義付けから必要になりますが、片っ苦しいことは抜きにして健康とは「体のバランスが整っている状態」としましょう。

ではスポーツはどうでしょうか?

 

野球を始めとして、ほとんどの場合で片側優位となる動きばかりです。

野球のバッティングやピッチング

サッカーのシュート

テニス、ラクロス、バドミントン・・・。

 

これら利き足(手)を優先的に使うスポーツは回旋運動が中心となるため、体の捻り動作がメモリーされてしまい結果として疼痛が引き起こされます。

 

では体操や陸上競技といった片側優位にならないスポーツはどうかというと

筋力優位の体へと変わっていきます。

ムッキムキのボディービルダーが腰痛に悩まされるように、筋力があれば腰痛にならないというわけでもありません。

 

健康とは体のバランスが整っている状態ですから、全てに偏りが起きるのは不要です。

あまり詳細なスポーツの話しになると、個別事例でお答えすることになりますので今回はご勘弁を。

 

ではまとめに

スポーツは健康志向に良いが、あくまで体のバランスが良くなるわけではない。

 

健康にとって必要不可欠なもの

それは「歩行」です。

これについてはまた次回。 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

スポーツの腰痛治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院

2015.04.19更新

こんにちは!小田原、足柄上郡でスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆様の健康をサポートする!おの整骨院の小野いんちょです。

 

 

おの整骨院がある足柄上郡大井町には小学校、中学校、高校がたくさんあります。

 

バスケットボール、野球、バレーボール、バドミントンなど

神奈川県西部に位置するこの地域は学生スポーツが盛んだなぁ~という印象です。

 

 

とはいえ小中高生は成長期の学生です。

成長期の未成熟な体に過剰な運動量は時として体に痛みを引き起こします。

 

いわゆる成長痛というものです。

スポーツにケガはつきものです!

成長痛が起きる場所はヒザ、足のスネ、足先、腰骨などさまざまです。

先日までよく来ていた学生さんはヒザの成長痛に悩まされていました。

 

 

成長痛は基本的に「体の動かしすぎ」によるものです。

 

 

治療の基本は運動量を下げることです。

これは学生に限らずスポーツに励んでいる方には酷な話しではありますが、避けては通れないことなので先に申し上げました。

 

 

 

出来るだけ運動量を下げることを前提とした上で、以下の処置を行いましょう。

 ・アイシング
 ・床座り、足組みといった悪い座り姿勢の中止
 ・ストレッチの禁止

 

 

上記3つは必須です。

「ストレッチ禁止」を意外に思う方は多いです。

 

成長痛は肉体の成長に対して過剰な運動量が原因です。

この状況でストレッチのような、筋肉を引き伸ばすような行為は出来るだけ避けることです。

 

筋肉というのは腱となって骨に付着しています。

過剰なストレッチは腱が骨を引き剥がすような力が発生するため、時にはストレッチを行ったことによる障害が発生することがあります。

 

 

 

前述した各種処置を行い、ひとりひとりに合った治療を行っていくことで症状はきっと快方へと向かうはずです。

漠然とした治療では本質的な治癒は出来ません。

 

マッサージやストレッチ、温熱療法といった治療ではなく、前述した各種処置で治していきましょう。

 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ


 【最寄駅】

JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

お電話での問い合わせ

メール問い合わせ

気になる方はまずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

腰痛、ヘルニアの治療はおの整骨院まで。

交通事故治療(自賠責)も対応しております。

 

土曜日、祝日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院

2015.02.14更新

 こんにちは!小田原、足柄上郡でスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆様の健康をサポートする!おの整骨院の小野いんちょです。

 

 

◆スポーツ障害とは

スポーツ選手の中でも中学生や高校生といった若い世代に発生しやすいのが『スポーツ障害』です。

成長期の未発達な体に対して、過剰な運動量による体へのダメージが蓄積し限界を超えて起きるものです。

これは運動競技の特性が如実に表れます。

 

 

その傾向としては・・・

・野球選手なら肩、肘の障害
・サッカー選手ならヒザ、足首の障害
・バレーボール選手なら、バスケットボール選手なら

などなど。

 

競技特性に沿った障害が起きやすくなるため、運動(スポーツ)をすることで起こる障害や外傷を総称して

スポーツ障害』と呼びます。

 

 

基本的にスポーツ障害は
運動のし過ぎによる運動障害が原則です。

 

しかし同じ運動量をこなしてもスポーツ障害にならない子、それどころから自分より運動量が多いのに痛みとは無縁の子がいるなど。全員が同じスポーツ障害が起きるようなことはありません。

これは2つ理由があります。

 

 

 

1.運動時に間違った動き(フォーム)をしている。

この理由は非常に多いです。

 

野球を例に言えば、投手が痛めやすい肩や肘。
この部分を障害する最たる理由は“使い過ぎ”です。

 

しかし同じかそれ以上の運動量でも肩や肘を痛めない子には、ピッチングフォームの問題点が考えられます。

 

例えば投球時に肘が下がり、肩を強く旋回して投げていく「かつぎ投げ」が代表的です。これは肘や肩に強い回旋力を働かせることになり、相対的に関節部へ捻じれるような力が働きます。この投げ方をく返せば、スリークォーターで肘が上がる負担の少ないフォームの選手に比べて故障リスクが跳ね上がります。

 

これは練習時点でも言えることです。

こと学生スポーツでは練習の段階で熾烈なレギュラー争いや厳しい監督の指導下にあります。試合並みの運動量は故障リスク高めますし、その故障リスクがある動きを改善する機会はなかなか訪れてきません。

 

日々自分の動きをチェックすることで、最適な動きが導き出されてきますので結果的に故障リスクを下げることにつながります。

 

 

*余談ですが、ヤクルト由規のようなスリークォーターからのライアン投法は故障リスク大でした。しかし、それを加味した上での投球フォームの選択である点からも、肩や肘に良いから全て良いわけではないということを忘れないように。今回はあくまで故障リスクにのみ焦点を絞っています。

 

 

2.体のバランスに差がある。

よく間違えやすいのが身長が高く、筋量が豊富でな子を挙げて『体が成長している』というのは過ちです。

そもそも身長が高かろうと、筋量が多かろうと故障する子はいます。

 

 

見た目や数値で簡単に表わされる差ではなく

関節の強さ”が備わっているか否かです。

 

スポーツにおいて反射神経や筋量、持久力など運動能力は一定量計ることが出来ます。

しかし関節の強さについては計測できるものではありませんが、体の軸そのものに影響を及ぼすものです。

 

 

代表的なものとして、現マーリンズのイチローがオリックス時代から採り入れている初動負荷トレーニングが“関節の強さ”に近いものです。

ですがそういった施設に通わずとも関節の強さを身に付けることができます。
ケガに強い体づくりに関節の強さは欠かせません。

 

 

 

おの整骨院で行う体操のほとんどが、関節の強さをつけるものです。

老若男女問わずに必要なものです。

また機会をみつけて体操についてもアップしていきますね。

 

 

おの整骨院 小野いんちょ


 【最寄駅】

JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

お電話での問い合わせ

メール問い合わせ

気になる方はまずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

腰痛、ヘルニアの治療はおの整骨院まで。

交通事故治療(自賠責)も対応しております。

 

土曜日、祝日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院