症状お悩みブログ

2015.08.21更新

こんにちは!小田原、御殿場エリアでむち打ち症のお悩みを解決サポートする!
おの整骨院の小野いんちょです。

 

交通事故障害の代表例が『むち打ち症』です。 

 むちうちはしっかり治しましょー

交通事故による追突の影響が体に加わり、首や腰に対して強い衝撃が起きたことで生じる障害です。

イラストのお姉さんみたいに頚椎カラーをつけていることが多く
『むち打ち=首の痛み=頚椎カラー』
みたいな図式が連想しやすいです。

 

そしてむち打ち症に陥った体に対して、よく用いられる治療法が『牽引療法』です。

 

 

整形外科や一部の整骨院で置いてある牽引器。

「交通事故によって狭くなった関節を広げる役割がある」とされています。
しかし実際のところ、交通事故が原因で関節が狭くなったかを立証することは難しく、たとえ狭くなった関節を平均的な広さに広げたところで引っ張ることを止めれば再び元の位置へと戻ってしまいます。

 

牽引器そのものは様々な問題があるため教養のあるスタッフが付き添っても体調を崩す方はいらっしゃいます。

 

そもそも後ろから追突されたのに、どうして(縦方向に)関節が狭くなるのか私には解かりませんが無理に引っ張らずとも今ある症状というのはアイシングや軽い体操で改善していきます。

 

無理に引っ張らず、本来あるべく位置へと関節を整えて症状を改善していきましょー!

 

 

おの整骨院 小野

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137
℡:0465-44-4664

 

交通事故によるむちうち、捻挫、打撲、手足の痺れの治療はおの整骨院まで。
土、日曜日の診療、平日は20時までとお忙しい方にも対応しております。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院