症状お悩みブログ

2015.05.23更新

こんにちは!
おの整骨院の小野いんちょです。

 

開院から7ヶ月ほどが経ち

当院に長く通院されている方もいらっしゃいます。

 

根本的治癒に向けた長い道のりを歩んでいる方もいれば

ギックリ腰が起きないよう「メンテナンス」の意識を持って通院されている方もいます。

 

今回は後者の方についてです。

 

 

急性腰痛が起きる場合、基本的に痛みが起きる前に前兆が出ます。

・腰が重い
・腰が張る、凝る
・足がだるい
・ふくらはぎをつる
・朝スムーズに起きれない
・動き出しが固い
・座っていると腰がムズムズする
・腰が浮いている感じがする

 

などなど。

急性腰痛が起きる前兆は多岐に渡ります。

 

こういった何気なく感じている感覚を全て聞き出すことは非常に困難であり

その場その場の感覚に頼ってしまいがちです。

 

 

腰痛の前兆(サイン)を診る

おの整骨院では

腰痛が起きる前兆があるか否かを各種の検査法によって判断します。

その1つが歩き方です。

歩き方で腰痛の前兆を推し量る!

・いつも一歩目に出す足が同じかどうか

・歩き方が引きずったような歩き方か

・歩くリズム

・股関節や太ももの軌道

・下半身と上半身の連動状態

 

こういった歩き方の容子(ようす)を「歩容(ほよう)」と言います。

おの整骨院で行う様々な検査で良好な状態と判断出来てくれば、自ずと歩容も良い状態になっていくことでしょう。

 

急性腰痛などギックリ腰を起こした時の歩容は

正常な歩き方からは程遠いものとなります。

 

これは軽い腰痛症であったとしてもそれに準じた歩容となります。

 

腰痛を改善し
やがては腰痛が再発しないような対策を講じて、歩容を安定させていくことが本当の意味での根本的治癒となります。

 

腰痛症が起きる前兆を見逃さず

再発防止に取り組んで参りましょう~!

 

 

 

腰痛ページ腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ


 【最寄駅】

JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

お電話での問い合わせ

メール問い合わせ

気になる方はまずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

腰痛、ヘルニアの治療はおの整骨院まで。

交通事故治療(自賠責)も対応しております。

 

土曜日、祝日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院

2015.05.21更新

腰痛治療で骨盤を診るのに必要な「2つのちから」【足柄上郡】

こんにちは!

おの整骨院の小野いんちょです。

 

おの整骨院がある足柄上郡大井町ではもう田植えが始まる時期となりました。

当院の目の前にある田んぼにも水が入り、苗が植えられてきましたね。

 

それに伴い「腰痛」の方が非常に多いです。

腰痛治療は骨盤を診る

 

屈んで仕事をする姿勢はどうしても腰痛を発症しやすいですからね。

その多くは骨盤の関節部分に問題が生じて腰痛となっている方がほとんどです。

 

まず骨盤のかたちは下の図をご覧ください。

腰痛治療は“かたち”を知ることから

これは骨盤を後ろから見た図です。 

 

前述した「骨盤の関節部分」とは

腸骨+坐骨+恥骨で構成される骨と仙骨が接着する関節を指します。

 

これを仙腸関節と言います。

 

いわゆる骨盤矯正(整復)を行うのは仙腸関節に対してのアプローチの一環です。

仙腸関節というのは指や足の関節と“かたち”そのものが異なりますが、それは構造を見れば解かることです。

腰痛に必要な骨盤の働きとは

前後像こそ違いますが基本的には先ほどの写真と同じものと思って下さい。

 

『W』は上半身の重量(ウェイト)

それに対して斜め下から入ってくる矢印は、足からの反力によるものです。

 

壁を手で押すと、押す方向とは逆方向に力が及びます。

返ってくる力が「反力」です。

 

それが足の場合は大腿骨の角度が付いた形状によって、反力が仙腸関節の方向へと進んでいきます。

 

重力重量が腰痛治療に必須

このように

ヒトは直立すると

 ・足からの反力
 ・上半身の重量

これらが仙腸関節で見事に合わさる構造を成しています。

それ故に上記二点の荷重が正確に骨盤へ届かない場合はズレや歪みを作りやすくなるのです。

 

 

・足からの反力が得られない例は足組み、床座り、二輪車や自動車といったものが挙げられます。

 

・上半身の重量が届かない例は背中を丸める、偏った姿勢、寝ている姿勢などが考えられます。

 

 

 

 

ヒトは地球上にいる限り必ず重力の影響を受けます

 

上半身の重量と足からの反力は無重力では決して得られず
水中では著しく影響度が下がります。

 

 

陸上生活の方が長い私たちの人生において

重力に応じた姿を取り戻していくことが腰痛治療における基本となります。

 

それを踏まえて骨盤治療、骨盤体操をして養生に努めていきましょう♪

 

腰痛ページ腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ


 【最寄駅】

JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

お電話での問い合わせ

メール問い合わせ

気になる方はまずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

腰痛、ヘルニアの治療はおの整骨院まで。

交通事故治療(自賠責)も対応しております。

 

土曜日、祝日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: おの整骨院