症状お悩みブログ

2015.01.18更新

こんにちは!

おの整骨院の小野いんちょです。

 

 

昨日の17日(土)は午後休診となりまして、ご迷惑をお掛け致しました。
本日、1月18日(日)も午前診療のみとなりますので、お気をつけてご来院ください。

 

 

さて、今回は『腰痛』について。
日本人の有訴率第1位(もっとも多く症状を訴えるもの)である腰痛について考えるには非常に大きな枠組みとなりますので、原因や治療法、予防法など順を追ってアップしていきます。
その際には【腰痛>原因】とサブカテゴリーをご参照ください。

 

小田原で腰痛の原因を知りたい方は おの整骨院へ

 

それではまず大枠から入ります。
当たり前ですが腰痛というのは『腰に痛み』がある状態ですよね。

 

では何故これほど多くの方が腰痛に悩み、苦しんでいるのでしょうか。

 

 

生活習慣に潜む原因

それは仕事、家事に腰痛を引き起こす原因となる種がたくさん潜んでいるためです。
もっと言えば日常生活の過ごし方にこそ原因があります。
また腰痛を起こすだけの肉体的な弱さ、衰えが起きやすいのが生活環境には潜んでいます。

特に現代社会においては顕著です。

 

腰痛の原因は日常生活にあり!おの整骨院では原因特定のため問診に力を入れます。

欧州では腰痛の原因は姿勢にあるとして
就労中・家事労働中などの予防策を進めて、腰痛患者が激減した歴史がります。

 


それに比べて日本や米国はというと
腰痛患者の多くが原因が特定されておらずその数は約8割に上ります。

 

整形外科やクリニックでレントゲンを撮って
 ・骨の間が狭いとか
 ・骨に異常はない
そのように診断された方はたくさんいます。
つまり解からないということですね。

 

痛みが画像や数字では表わされないというのがよく解かる例でもあります。

 

 

ではこの状況において
目指す方向はどこかというと原因を特定してその排除(予防)することが治療を始める一歩だということです。

 

そもそも原因が日常生活にあるのなら、湿布貼って治るわけがありません。

 

当たり前ですがおの整骨院では湿布を出しません。
湿布を処方せずとも、日常生活に潜む原因とその排除(予防)さえできれば症状は必ず鎮静します。

まずは原因を探るところから始めていきましょう~!

 

 

腰痛ページ腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

足柄上郡で腰痛治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院