症状お悩みブログ

2017.06.28更新

【小田原】産後の腰痛を改善する3つのリハビリ

こんにちは。

小田原で、産後の骨盤整復・腰痛治療を行っている

おの整骨院です。

 

 

産後に腰痛になる人は非常に多く、

特に当院では腰の下~お尻寄りの痛み

恥骨の痛みを覚える方が多くいらっしゃいます。

 

出産という大きな仕事を終えた骨盤は

一般的に開いている状態とも言われています。

 

トコちゃんベルトのような骨盤ベルトで骨盤を引き締めることは、産後には必須ですね。

 

おの整骨院では開いた骨盤を元の状態へと戻るように施術を行っています。

 

今回は産後の骨盤で起きる腰痛を改善する

リハビリ方法について解説していきます。

 

 

 

1.骨盤体操

出産や育児にまつわる雑誌は本屋さんで色々な種類が並んでいます。


当院にも産後の骨盤矯正に関して取材を受けることもありますが、実は骨盤には運動療法が効果的です。

 

代表的な運動療法を2つ解説しましょう♪ 

 

1-1. 四つん這いの体操

ヨガピラティスに代表されるように

体を動かす体操として四つん這いの体操方法があります。

 

おの整骨院には四つん這いで前へ進む【ハイハイ体操】や【足上げ体操】、【背骨の体操】など様々な運動療法を指導しています。

 

骨盤というのは

西洋医学的には全く動きのない不動関節と言う見方をされています

 

しかし、骨盤には歩行時やハイハイと言った移動する時にわずかな関節の動きが存在します。


おの整骨院で様々な四つん這いの体操を指導しているのは

この骨盤にとって欠かすことのできないわずかな動きを取り戻すために行います。

 

 

人によっては負荷の強い体操もありますが

まずは少しずつ始めてみることをお勧めします。

 

 

1-2.骨盤スクワット系体操

四つん這いの体操に比べて負荷の強い体操ですか。

取り組む際には十分に気を付けて行うか、どこか治療院で指導を受けながら実践することをお勧めします。

 

産前産後の骨盤ベルトは「骨盤を締めておいた方がいい:という考え方に基づいています。

 

ある部分で間違ってはいない考え方ですが

単純に閉めとけばいいと言う短絡的な話でもありません。

 

そこで、当院ではご自身の力で骨盤を締める体操指導をしています。


これにより骨盤がしなやかで、力強い動きを取り戻すことができれば、骨盤ベルトに頼らなくても骨盤が自然に安定した状態になり、腰痛が改善されていきます。

 

四つん這いの体操や骨盤のスクワット系体操は文章で伝えるのが難しいので、近日中に動画でアップできるよう頑張ります!

 

 

 

2.座り方

意外に多いのが床座り


床に直接座ることは開いた状態の骨盤を歪ませる大きな要因があります。


基本的には椅子の生活が理想ですが、家の様式が床座りの生活をしているようでしたら、正座やお尻の下にクッションを置くのがいいでしょう♪

 

理想的な座り方については前に記事を書きましたのでこちらを参考にされてください。

当院が考える良い座り方とは

 

 

 

3.アイシング

さていよいよ痛みに対しての直接的な対応方法についてです。


当院では基本的に『痛みのある場所には炎症があると考えアイシング』を行っています。

 

アイシンは単純に氷嚢や水袋に氷水を入れて患部を冷やすことです。

 

実はこの方法

産前産後のママさんには非常に大切な治療法です。

 

特につわりの強い方には、頭を冷やすことでつわりが一時楽になる効果もあります。

 

薬を飲むより、まず第一歩目の対応としては安全に出来る方法だと思います。

 

実際に行うアイシング方法については前に記事をかいているのでそちらを参考にされてください

アイシングのやり方 

 

 

 

4.まとめ

産後の腰痛は多くのママさんが感じる代表的な症状です

 

出産という大きな仕事をした骨盤。

マッサージで筋肉に対して行う治療ではなく骨盤という関節に対する治療を行うべきです。

 

 

分からないこと不安なことはお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2017.06.17更新

【小田原】腰痛を重症化させない!大切な3つのリハビリとは

こんにちは。

小田原で腰痛の根本治療を行っている、おの整骨院です。
 

 


多くの方が軽い腰痛を感じますが、

本当はその時期に治療を受けて腰痛を重症化させないことが理想です。

 

 

 

そうは言っても皆さん忙しいと思うので・・・

今回はおの整骨院が掲げる腰痛対策のリハビリ方法をお話いたします♪

 

 

是非、ぎっくり腰ヘルニアなど重症例にならないための対策としてご活用ください。

 

 

 

1.歩行

ここで言う歩行とは通勤や通学と言った“ついで”で行う方向ではなく歩くための歩行です。

 

これを当院では生理歩行と呼んで皆様に指導しています。


歩くことは人にとって欠かすことのできない動きです。

 

つまり歩いた時に違和感を腰に感じたり、足の運びがおかしくなっていればそれだけで腰に問題を抱えていることが予想されるのです。

 

歩くことはリハビリや治療行為だけでなく

現在のご自身の状態がわかる検査方法の一つにもなる。

ということです。

 

 

歩行のポイントは以下の4つです

1-1.手荷物なしで歩く

手荷物を持たないで歩くことは

腕を振り、体幹をひねり、足の運びがスムーズになります。


細かい点はありますが

体全体をうまく使うことで歩くのに正しい姿勢で歩きやすくなります。

 

 

1-2.歩きやすい靴、服装で歩く

当たり前ですがウォーキングシューズ、ジャージ といった動きやすい服装で歩いた方が良い歩き方ができます。


おの整骨院では new balance を推奨していますが、足に合った靴、通気性のいい服装であれば特に問題はないかと思います。

 

 

1-3.なるべく平地歩行を歩く

意外に見過ごしがちなのが歩く場所です。


運動と勘違いしてしまい上り坂や下り坂と言った運動能力を試される場所を選ぶ方が多いように感じます。


何度も言いますが生理歩行は運動ではありません。

正しい歩き方身体に良い歩き方ができるように歩きやすい環境を選ぶのがベストです。

 

 

1-4.ベースは少し早く姿勢を保てるスピードで歩く

歩行時間は連続43分が理想とされています。

 

しかし、日頃歩き慣れてない方が連続43分を正しいフォームで歩くのは非常に難しいかと私は思いますので、まずは20分から徐々に徐々に時間を伸ばしていくのがいいと思います。


もし歩いたことで腰痛が強く感じられるようであれば一旦ご相談いただいた方がいいですね。

 

 

 

2.座り姿勢

腰痛は生活習慣病の一つです。


そのため生活習慣の代表である座り方は非常に重要な習慣です。


当院では腰を入れた姿勢 腰立が理想だと考えています。
腰立のポイントはお尻の坐骨を引っ掛けるようにして腰を立たせることにあります。

 

前に座り方に関する記事を書いていますのでそちらもご参考ください。

腰が痛い!腰痛改善のポイントは体に良い座り方にあった

 

言葉での説明が難しいので・・・。
今度動画を撮ってみたいと思いますので、 今しばらくお待ちください。

 

 

 

3.アイシング

おの整骨院では痛みが炎症によるものだと考えています。

そのため患部にはアイシングを行い、痛みの早期改善を目指します。


これは急性期だけでなく慢性的な腰痛に対しても効果的でありますので、軽い腰痛の時期でも定期的に冷やしておくことは非常に効果的です。


アイシングのやり方は基本的に氷水を氷嚢に入れて患部に直接あてます。


アイシングは危ないもの、血流が悪くなるものではなく

野球選手が肩を冷やすようにスポーツ現場では当たり前のように行われています。


老若男女問わず

痛みに対して安全に対応できるリハビリです。

 

あなたも是非取り組んでみてはいかがでしょうか♪

 

アイシングのやり方につきましては以下の記事をご参考ください。

痛みや炎症があるときはアイシングが効果的!

 

 

 

 

4.まとめ

おの整骨院が考える

腰痛を重症化させないためのリハビリは 以下の3つです。

 

歩行
座り姿勢
アイシング

 

 

『腰痛を重症化させない』

これは一言で言っても非常に難しいことなんです。


今の状態から何を基準に腰痛が良くなるか私たち診療者は分かってみていますが患者さんにとってはその日その日の痛みの具合によって判断すると思います。


そうなると気づかぬうちに

体の歪みが進行している場合もあります。

それが続けば、ある日突然ぎっくり腰を起こしても不思議ではありませんよね。

 


まずは 3つのリハビリを行い

どうか少しでもお体の状態が良くなることを願っています。

 

 

気になる方は下記の腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

腰痛治療について

腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2017.05.13更新

こんにちは!

足柄上郡で、腰痛整体・交通事故治療を行っている

おの整骨院です。

【足柄上郡】腰痛に効く体操について【おの整骨院】

 

 

今回は腰痛の治し方を動画でお伝えするシリーズ

②当院の施術についてです。

今回の動画でお伝えしていることは・・・

①体を上手く操るために
②ストレッチではなく体操
③体操と共に大切なこと「歩行」

 

3分少々の動画になりますので、お時間ある時にぜひご覧ください♪

 

 

①体を上手く操るために

おの整骨院では色々な養生法を指導しています。

その中で代表的なものが体操です。

 

運動療法の一種で

「体を上手く操るため」に行う手法です。

 

今回は腰痛に関する内容ですから

動画にもありますように

四つん這いで行うハイハイ体操が腰痛体操の一つになります。

 

やり方、注意点は割愛しますが、また違う機会に詳細をアップしようかしないかと思います。

 

 

 

②ストレッチではなく体操

よく受ける質問に

「腰のストレッチをしていたけど腰痛になった」

ということ。

 

実はストレッチには

ストレッチを行うタイミングがあります。

 

このタイミングが合っていないと

腰痛改善どころか、逆に悪化する場面もあるので要注意。

 

ストレッチは基本的に伸長を目的とします。

伸長とは、筋肉を主体的に引き伸ばす行為ですね。

 

これは痛いところ(腰痛)が

「筋肉が固くなって痛いんだ」

という考え方に基づくのだと思います。

 

 

ではどうして固くなっているのでしょうか?

 

 

確かに腰痛部位を触ると固くなっていることがあります。

しかし固くなるにはキチンとした理由があるはずです。

 

 

そもそも、固いのは痛いのでしょうか。

実はこの部分を

イコールで直結して考えてしまう方が多いのです。

 

その本質的な原因を改善しなければ

痛いところを引き伸ばすだけでは中々痛みは取り除けないと私は思っています。

 

 

そのためストレッチではなく

体操がお体には必要ということですね。

 

 

 

③体操と共に大切なこと「歩行」

運動療法の一種に体操というものがありますが

おの整骨院では特に重視しているのが

生理歩行

 

ウォーキングですね。

 

歩くことは人にとって欠かせない要素です。

 

歩いて成長し、様々な身体的要素を獲得していったのです。

 

体操とともに歩くことの大切さも意識していきましょう♪

 

 

 

小野いんちょ的には

体を健康的に動かす方法を知らない方は必ず腰痛になると思っています。

 

裏を返せば

健康的な体の使い方を知ることは

腰痛改善に必要不可欠だということですね。

 

気になる方は下記の腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

腰痛治療について

腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪

 

 

 

まだ腰痛シリーズの動画は続きますので

ぜひご覧くださいませ♪

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2017.05.08更新

こんにちは!

足柄上郡で、腰痛整体・交通事故治療を行っている

おの整骨院です。

【足柄上郡】腰痛の治し方!おの整骨院の施術法【おの整骨院】

 

 

今回は腰痛の治し方を動画でお伝えするシリーズ

①当院の施術についてです。

 

今回の動画でお伝えしていることは・・・

①骨盤の状態を診る
②骨盤のゆがみを整える
③筋疲労はローラー治療で対応

 

3分近い動画になりますので、お時間ある時にぜひご覧ください♪

 

 

①骨盤の状態を診る

腰痛の方に限りませんが、体は骨盤を中心とした動きを成しています。

 

・歩き出しの一歩目

・体を捻る一動作目

 

多くの場面で、体を動かす一歩目は骨盤を中心としています。

 

そのため

おの整骨院では様々な検査方法によって骨盤の状態を把握し、診療方針を立てて治療を進めていきます。

 

 

 

②骨盤のゆがみを整える

では実際に骨盤のゆがみを整えます。

 

この時にありがちなのが

ボキッ!バキッ! 

といった強い矯正をイメージする方がいますが、これら過剰な刺激は体にとって悪影響となることがありますのでやらない方がいいでしょう。

 

動画でも解説していますが

当院での施術歩法は

手のひらを骨盤に触れた状態で行います。 

 

子供でも、女性でも

安心して受けられる優しい施術方法ですね。

 

 

 

③筋疲労はローラー治療で対応

前に記事を書いたことある

ローラー治療です。 

おの整骨院の治療器①ローラー

 

このローラーは骨や靱帯に行うのではなく、

筋肉に対して行います。

(骨や靱帯に行うタイプのローラーもあります)

 

 

基本的には疲労した筋肉に対して

瑞々しさを取り戻す役割を持ち

肩こりや筋肉性腰痛には高い効果を持ちます。

 

 

小野いんちょ的には

マッサージが嫌いな方には非常に有効だと感じています。

これは受けてみないと解からないので

気になる方は下記の腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

腰痛治療について

腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪

 

 

 

まだ腰痛シリーズの動画は続きますので

ぜひご覧くださいませ♪

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2017.04.23更新

こんにちは!

足柄上郡で、骨盤整復・腰痛治療を行っている

おの整骨院です。
 

 

オノセイチャンネルでたまに動画をアップしています! 

ちょっとずつですが

ユーチューバー風になってきたかな!?かなー!? 

 

というわけで?

今回は腰痛の原因についてです。

 

座り方や歩き方、立ち方など・・・。

挙げたらキリが無いですが、原因というのは複合的な要素によって起きているものがほとんどです。

 

 

そのため

原因を知る上では

患者さんの生活習慣について深く聞く必要が出てきます。

 

これを問診と言います。

 

大切なことですからぜひ動画でご確認くださいませ♪

 

腰痛治療について

腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2017.04.17更新

【足柄上郡】整形で腰痛に行ったら歳だからと言われた方へ

こんにちは!

足柄上郡で、腰痛ヘルニア整体を行っている、おの整骨院です。

 

患者さんからいただく質問シリーズ

今回は「整形で腰痛に行ったら歳だからと言われた(悲」です!

 整形で腰痛に行ったら歳だからと言われた

うーん。

よく聞く話しですね(苦笑

 

不思議と自分で言うのはいいけど、

他人に言われるとムカッてくるんですよね。

 

小野いんちょも

自分で「ハゲてきた」「太ってきた」と言うのはいいけど、他人に言われると枕を濡らす思いに駆られます。

 

不思議なもんですね(棒

 

 

歳をとると背骨の間はせまくなる

これは紛れもない事実です。

 

「昔に比べて背が縮んだ」 

と仰る方がいます。

 

これは関節内の軟骨が若年者に比べて数mm減って、それが全ての関節で同時に起きることでその総量が「背が縮んだ!」という結果を出したのです。

 

つまり誰にでも起きること。

 

「昔に比べてシワが増えた」

となんら変わり無い話しなのです。

 

なので問題なしですね。

※骨同士が衝突するほどの狭さは狭いではなく、ぶつかっている状況です。これについてはまた改めて解説していきます。

 

腰痛や首の痛み、膝の痛みを骨の隙間が狭くなっているのと直結して考えるのは少し無理がありますね。

 

 

 

高齢だから腰痛になる

って誰が決めたんだ!(怒

 

これは先入観に過ぎません。

小野いんちょとしては断固否定致します。

 

当院には87歳で元気に自転車をこいでいる方が来ていますが、症状は手の腱鞘炎です。

 

確かに高齢になっていけば歩行不足や筋骨格系の固さが生まれて、腰痛を発症しやすい土壌が出来上がるのは事実です。

 

しかし、だからといって

「高齢だから腰痛になる」 

のはいささか暴論に過ぎると私は思います。 

 

 

 

レントゲンや視診で見えるのは一面的な要素に過ぎません。

 

多くの方がお元気になるように

腰痛というのは日常生活における生活習慣病の一種であると考えます。

 

なぜ腰痛になったのか

これを多面的に考えていくと、「年齢だから」という短絡的な選択肢には至らないはずです。

 

 

まずはどのような生活習慣なのか

そこからお話し合い(問診)をしていきましょう。

 

あなた腰痛で悩んでいたり、大切な方がお困りでしたらこちらのページをご参考くださいませ。

 

腰痛|小田原・足柄上郡で整体治療で評判のおの整骨院

小田原、足柄上郡で腰痛専門施術が今だけ【初回6500円→2980円!】の期間限定キャンペーン中!施術を受けた方の多くが効果を実感。色々試して、改善されなかった方が集まる整体院です。腰痛でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

 

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: おの整骨院

2016.12.26更新

足柄上郡で肩の痛みを感じて、おの整骨院に来ました

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです。

 

本日の午前、足柄上郡大井町から肩の痛みを訴えているMさん(仮)が来られました。

 

四十肩や五十肩といったネーミングが広く知られていますが、肩の痛みというのは様々な問題から生まれてくるものです。

まずは肩の痛みの原因を知ることからが大切です!

 

 

 

肩が痛くて病院へ?

肩の痛みで思い浮かぶのは何科でしょうか?

 

多くの方は「整形外科」と連想します。

なかには町医者的に何でも診てくれる先生はいますが、非常に少数派と言えるでしょうね・・・。

 

基本的に「痛い=病院

と考える方は多いと思います。

 

そんな中、Mさんは

元々おの整骨院に通われていた知人の紹介で当院に来ました。

 

あまり病院に通う経験が無かったことも影響しているのかもしれませんね。

 

 

病院に行くこと自体は悪いことではありませんが、

整形外科を始めとする病院では

 

まずレントゲン撮影を行います。

 

 

肩においては石灰が溜まるような激甚な痛みを除けば、ほとんどの症例でレントゲン撮影は必須条件とはなりません。

徒手検査(手の検査)で十分な場合がほとんどです。

無理に被爆する必要はないので患者さん自身で選べるといいのですがね。

 

病院では他にも注射やリハビリ器具など色々とあるのでしょうが、日進月歩で変わる医療現場ですから私が知らない物も多いかもしれませんね。

 

 

 

足柄上郡で肩の痛みは当院にお任せください。

「肩の痛み」と一言でくくっても、その実際的な問題点は様々です。

 

例えば

 ・腕を上げた時に痛い

 ・腕を下げた時に痛い

 

という単純な上げ下げの動作だけで痛みの性質は大きく異なります。

 

 

一般的には「腕を上げた時に痛い」ことがほとんどです。

しかし、ご来院されたMさんは「腕を下げた時に痛い」と仰っていました。

 

 

こうなると何が違うか解かりますか?

 

こういった場合、関節、筋肉、腱といった肩関節そのものの問題だけを診るのではなく、肩を動かすために同時連動していく背骨や股関節といった様々な体の動きを注意して診る必要があります。

 

 

いたずらに肩が痛いからこの筋肉が悪いんだ!という短絡的にイコールでつながる問題ではありません。

 

 

ちなみにマッサージはNGです。

 

マッサージは本来、筋肉や皮ふに対して行われるものであって、関節という動く部分に対してはあまり奏功しません。

まずは「関節のゆがみ」を取り除いてから、症状が落ち着いてきた段階でマッサージを行うのが良いでしょう。 

 

 

 

 

Mさんも初回施術を受けただけですが、関節可動域の改善と今後の診療方針に納得していただけました。

今後の回復していく様子が楽しみですね。

 

小野いんちょ、今日も頑張って診療します!

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

四十肩や肩の治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院

2016.11.19更新

足柄上郡で腰痛の方は根本改善の整体施術、おの整骨院へ

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです。

 

おの整骨院がある足柄上郡大井町では多くの方が腰痛で来院されます。

 

腰痛と一言で言っても様々な症状があり
・ズキズキとした刺すような腰痛
・ズーンと重い腰痛
・バリバリと張り感のある腰痛
・フワ~と浮いた不安定な腰痛

 

挙げればキリがありませんね・・・(苦笑

それ程に腰痛というのは私たちの体にとって身近な存在であり、非常に厄介な症状と言えます。

今回はそんな腰痛に関して少し書いてみま~す!

 


1.足柄上郡は腰痛が多い?

今日のブログを書いているのは11月19日。


これから冬の寒さが本格的になってきますが、それに合わせて関節の痛みを訴える方が多くなります。いわゆる「節々が痛い」というやつですね。

 

実はここ足柄上郡
箱根が近くにあるためか、温泉が好きな方が多いような気がします。
(あくまで気がするだけ)

 

山梨に行くのも近く
箱根や御殿場に足を向けるのも近い

立地として、住むには中々良い土地です。

 


そんな足柄平野でも時代の流れに乗って整形外科や整骨院、整体院が多くなり、患者さんにとっては治療院選びも大変な時代と言えますね。

 

医学の発展著しい今日において
残念ながら腰痛の患者さんは一向に減りません。

 

実はこの理由にはワケがあります・・・。

 

 

 

2.腰痛治療が出来るところは?

まず腰痛治療の代表的なところが整形外科です。

 

足柄上郡には各町に整形外科がありまして、非常に多くの患者さんがおられるようです。

 

整形外科で行われる一般的な治療法には注射や湿布、処方箋などがあります。リハビリ施設がある病院では電気や温める治療器具があり、場合によっては牽引器などで腰を引っ張る設備がある整形外科もあります。

 

 

私自身は町田や平塚で修業経験があり、その中でも2年程は大きな整形外科で勉強させていただきました。

『病院=混んでいる』

これは当たり前のイメージですね。

 

こうなるのは実際のところ

保険診療のシステムが、一人一人にじっくりと時間を掛けられない点にあります。

 

保険診療のシステムについて詳細は省きますが、、、

もしあなたが

「あの病院は全然私の話しを聞いてくれなかった!」
「あの先生は年だからとしか言わない!」

 

と思っておられるなら

それが保険診療のシステムなんだと割り切るべきです。

 

 

腰痛になった時に病院を選ぶのは
・注射を打つため
・レントゲンを撮るため
といったように、目的を持って受けに行くことをお勧めします。

 

 

腰痛を発症したお体を治すために必要な時間と治療を取れるほど、残念ながら病院(整形外科)サイドに余裕はありません。

ちゃんと辛い症状に対する解析と解答を出せるところに行きましょう。

 

 

 

3.腰の痛みは足柄上郡で評判のおの整骨院へ

当院では基本的に健康保険による腰痛施術はしておりません。
これにはちゃんとした理由がありますので、興味があれば整骨院なのに保険を使わない理由とはをご覧くださいませ。

 

おの整骨院では、まず腰の痛みについてお聞きします。

 

その際に大きなポイントとなるのが日常生活での体の使い方です。

例えば
・足を組む
・床に座る
・コタツを使う
・横向きに寝る
・うつ伏せが好き
・スマホの時間が長い
・猫背になりやすい
などなど。。

 

この体の使い方次第によっては、腰への負担が多くなります。

 

場合によっては骨盤のゆがみ、股関節の捻挫など様々な問題を引き起こして腰痛が定着してしまいます。

 

 

おの整骨院では腰の痛みに対して、漠然としたマッサージや何となく電気をつけるようなことは一切いたしません。
というかそんな事して治るなら、とっくに治ります(笑

 

 

おの整骨院では他院で治らない方が多く来られます。
これには明確な他の病院や整形、整体院とは違うところがあるからです。

 

 

もし足柄で長年の腰痛にお困りでしたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

わたくし小野いんちょ、頑張ってお体と向き合わさせていただきます!

腰痛ページ腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

足柄上郡で腰痛治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院

2016.11.10更新

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです。

小田原から「ズキズキッ!」と腰痛を感じる方が来られました

少し肌寒い季節になり、関節の節々が痛く感じる方多くなってきました。特に腰、股関節、ひざ関節といった下半身の関節痛が多いです。

今回、小田原から来られた患者さんも腰痛を感じるようになり、インターネットで当院の存在を知りご予約を頂きました。

その件について書いていきたいと思います。

 

 

1.腰がズキズキと痛い

イスや床から立ち上がる際に腰が痛いとおっしゃる方は多いです。

基本的に立ち上がる時に、人は背中を猫背のように丸めて立ち上がりやすいです。

 

立ち上がる際にはどうしても上半身が前傾姿勢となり、負担が腰に掛かりやすくなります。

腰痛の原因に悪い座り方があります

うわ、姿勢わるい!

 

と思ったあなた。

正解です

私もそう思います(苦笑

 

 

小野いんちょ、もともと強烈な猫背でしたが数ある体操やウォーキングで治った気でいましたが、体操をサボるとまた戻っちゃいますね。

何事も継続ですねぇ。

 

 

 

さて!

猫背から背中を伸ばすと、腰に張り感があるように

座っている姿勢というのは腰痛が起きるかどうかの大きな要素となります。

 

今回、来られた方も座っている姿勢が悪く、立ち上がる際のズキズキ感が強いのを指摘しました。

 

 

 

 

2.小田原でマッサージを受けている

整骨院や整体院は腰痛に対して

「筋肉が張っている」

「筋肉が凝っている」

といった認識を持っていることが大多数です。

 

そのため張っている、凝っている筋肉を柔らかくしようとマッサージをするわけです。

 

 

でもそれっておかしくありませんか?

筋肉が張っている、凝っているというのは、あくまで結果です。

〇〇があって張っている、凝っている状態になっているはずです。

 

そういう意味では筋肉が不調に陥っている原因を排除しなくては治療行為とはなりません。

 

 

前述した椅子の座り姿勢、立ち方の姿勢などが腰痛に関連しているように、現在の腰痛が引き起こされる原因を追究して改善しなくては本当の意味で治ることはありません。

 

 

マッサージはあくまで「症状を変える」行為ですから、その部分での認識を間違えないように注意しましょう!

 

 

 

 

3.小田原で腰痛施術はおの整骨院へ

おの整骨院では腰痛の原因を日常生活の過ごし方にあると診ています。

 

ヒトは動物です。

動く中で現在の体は作られてきたわけですから、日常生活の動きに問題があれば不具合がでるのは当然です。

 

骨盤矯正にしても

マッサージにしても

 

 

その場で症状を変える、腰痛を一時減らすことは難しいことではありません。

しかし、根本的な原因はあくまで生活の中で行われる”動き”にあります。

 

 

 

そのため当院では運動療法や日常生活の過ごし方に重点を置き、歩行指導を中心とした動きの改善を提案していきます。

 

腰痛を繰り返さないためにも

体に良い座り方立ち方を覚えていきましょう!

 

 

 

 

腰痛ページ腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

足柄上郡で腰痛治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院

2016.09.16更新

小田原で評判の腰痛治療|原因を探すなら、おの整骨院へ

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです

 

先日、長年の腰痛に苦しみ、何件もの病院や整体院に通われた方が来院されました。


小田原や足柄に限らず 、秦野や平塚、果ては他県にまで足を運ばれていたそうです。

「腰痛を治したい」

この一心で各地の名医と呼ばれる場所へ・・・。

 


この度は縁あって当院に来ることになり、当院の診療を受けて驚くことも多かったようです。
私にとっては当たり前のことでも、患者さんや治療院にとってはある意味では非常識なのかもしれません。

 

今回は改めて感じた一般的な腰痛治療について、久々のシリーズ物で書いていきます!

1.腰痛の根本的な原因とは
2.腰痛を知るための検査
3.腰痛に対する治療法
4.自宅で出来る腰痛のリハビリ
5.腰痛の再発を予防しよう

 

長くなりそうですが、無事に完走できるよう頑張ります(笑)

 

 

 

 

1.腰痛の根本的な原因とは

腰痛は時に激しく、時に穏やかに「痛いぜ!」というサインを私たちに知らせてきます。

一生のうち、腰痛経験が無い人は非常に稀だと思います。

それ程に腰痛はひとの生活に影響を及ぼし、また身近な存在です。

 

 

長年、腰痛を患っている人の中には、腰痛を受け入れて「上手く付き合っていく」と仰る方もいます。

 

腰痛の種類は病名や症状も十人十色です。

それ故に腰痛が改善する人もいれば、中々治らずにいる人もいます。

 

 

実は腰痛が治らない、治り辛いことには理由があります。

 

その1つが

「原因を理解していない」

ということです。

 

 

テストで点が取れなかった!

そうだ、昨日スマホゲームしたからだー!それが原因だー!

勉強は日々の積み重ね

ってそんなワケないですよね。

日頃から勉強していれば、昨日スマホでゲームしててもテストの点数は取れるはずです。

 

 

 

もっと解かりやすく言えば「虫歯」がそうです。

 

日頃から朝昼晩と食後に歯を磨けば、予防効果が発揮できて虫歯リスクを下げられます。

「虫歯になったのは昨日の苺タルトのせいだー!」

虫歯も日頃からの予防が大事

というのは苺タルトに失礼です。

 

というか小田原名菓『樫の樹』に失礼ですよ!(何が

 

 

 

っと話しが逸れましたが、、、

 

要は本質的な原因を理解しましょう

ということです。

 

 

今回はそんな腰痛の原因について書いていきます。 

 

 

 

 

1-1.腰痛のキッカケ?

ぎっくり腰を始めとして痛みが起きると必ず思うことがあります。
それは「何かしたかな」という感情です。

 


ひとはとにかく理由を求めます

  ・荷物を持った瞬間
  ・立ち上がった瞬間
  ・くしゃみをした瞬間

 

などなど

誰でもそうですが、つい痛みを作り出した瞬間的な原因、キッカケを探してしまいます。

ギックリ腰

しかし、実際はどうでしょう。

 

いつもは普通に出来ていた動きが 今回に限っては腰痛を作り出しています。

 

普段は問題なくできていた動きということは、その動作そのものには大きな問題は無いはずです。

 

 

 

真に問題となっているのは別にあります。

 

それはただ荷物を持ったり、振り向いたりといった

何気ない動作で、腰痛を発症する程に蓄積した疲労や体のゆがみが臨界点に達していたからです。

 

つまり臨界点に達するまでに疲労を溜めた経緯、生活習慣にこそ問題があります。

 

 

そうでなければ
普段痛くない動作なのに腰痛となった理屈が合いませんよね。

 

 

 

もちろん腰痛を発症するキッカケとなった動作は聞いておく必要はあります。

しかし、そこのキッカケに固執してしまうと、本質的な腰痛の原因を見失うことになるでしょう。

 

 

ひとは日々の生活習慣を積み重ねて現在の体があります。

そこには健康不健康も関係ありません。

 

今こそ

本質的な原因に目を向けるべきです。

 

 

 

 

1-2.腰痛の根本的な原因とは?

おの整骨院では腰痛の原因は日常生活に潜んでいるとみます。


そのため初診時では、特に問診に重きを置いて日々の生活習慣を中心とした体の使い方を聞きます。

 

聞く内容というのは多岐に及びます。
・普段はイス座りor床座りなの
・座るならどんなイス(床)に座るのか
・座り方の姿勢は
・座るときの座り方は
・足を組むのか、組まないのか
・座って症状が出るのは最初か、後半か
・座り姿勢で楽なの、辛いのはどれか

座り方は凄く大事

あ、引いてませんか?

大丈夫ですか?

 

上記は「座る」という日常生活の必須動作について、少し聞こうとするだけでこれだけあります。それでももっと掘り下げて聞こうとするとこの倍は聞く必要がありますね。

 

 

ちなみに初診時に全て聞くことはありません。

他にも立ち方、寝方など聞くことは色々ありますし、緊張している初回に全て聞けば消耗戦になってしまいます(苦笑)

症状の推移を見ながら徐々に教えて頂けると助かります。

 

 

この「ただ座ることに関する話し」だけですが

腰痛の原因を知る上で必要であり、そのために問診が必須だと思っています。

 

 

と言うか、日々の生活習慣を聞かずに腰痛の本質的な原因が分かるのでしょうか?

「お尻の筋肉が張っているのは股関節が硬いからですね~」

ってそれは原因じゃなくて、結果でしょうに

 

 


私は治療の神様でもゴッドハンドでもありません。

まだまだ精進が必要な身

患者さんの言葉に耳を傾け、原因解明に向けて話し合いをしていかなくては腰痛治療は始められません。

 

 

そして問診こそが根本的な原因を見つけ出す第一歩だと確信しています。

 

 

真に原因とされる生活習慣を明確にし、正して改善していくことが根本的な原因取り除く道筋に入ります。

解からないこと、不安なことはまず相談するのが第一歩ですよ。

 

 

次回は『腰痛を知るための検査』です♪

 

 

 

 

腰痛ページ腰痛治療は不定期でキャンペーンを実施しています。
詳しくは腰痛ページをご確認くださいませ♪ 

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ

 

↓↓小野いんちょの人柄がわかるホットな内容で毎日更新中↓↓

小野いんちょブログ

【最寄駅】
JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

 

 

お電話での問い合わせ

 

メール問い合わせ

 

気になる方は

まずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

足柄上郡で腰痛治療はおの整骨院まで。

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

投稿者: おの整骨院

前へ