スタッフブログ

2016.09.14更新

交通事故に遭った女性が感じる3つの怖い思いを解決

こんにちは、おの整骨院の小野いんちょです。

交通事故というのは、老若男女問わず誰にでも起こる可能性があります。

 

おの整骨院には交通事故に遭われた方が多くいらっしゃいますが、その中でも女性の患者さんか多いです。

今回はそんな交通事故に遭った女性が感じた3つの怖い体験について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

1.事故の加害者が怖い

女性目線に立った時、

ぶつかってきた加害者が強面の男性だったら・・・。

事故加害者の怖い顔

うーん。怖いな・・・。

想像するだけで腰が引けてしまいますよね。

 

 

実際のところ、
交通事故に遭った現場において加害者と被害者が口論になったり、揉めてしまう場面は多いようです。

 

 

『10対0』のような

両者の立場が明確な事故の状況でもです。

加害者は事故を起こした不注意と自責の念で混乱し、その感情をそのまま被害者にぶつけてしまうようです。

 

何人かの患者さんが口論になったことを教えてくださいましたが、どうにも噛み合わない会話になるようで、冷静さを欠いているのが良く解かりますね。
 
 

 


しかし、女性目線に立った時

事故直後の冷静でいられない場面で、強面の男性と落ち着いて話すことは非常に難しいと思います。

これが同性であっても、捲くし立てられるように言葉を放つ人であれば、やはりお互い冷静にはいられないでしょう。

 

 

交通事故は特に初期対応において冷静な対応が必要です。

事故発生直後は両者が興奮状態に陥りやすく、下手に口論となったり揉めると後々大変。

必ず警察を呼んで待機することです。

 


警察という第三者が間に立つことで、冷静なやりとりをしていくことが必要です。

 

 

 

 

2.事故後の保険会社が怖い

意外と多いのが保険会社とのトラブル。

親身になって話しを聞いてくださる保険会社もいますが、中にはトラブル続きで被害者が苦労することもあります。

保険会社

事故状況やお体の症状を疑ってかかる担当者もいるかと思えば、被害者の辛い想いを親身に聞いてくれる担当者もいたり・・・。

担当者によって大きく左右されると言っても過言ではないでしょう。

 

 

当院に来られていた患者さんで、事故後の担当者があまりに厳しい対応をされるので涙が止まらなかったと仰る方がいました。

 

あの時はその話しを聞いた私も冷静さを欠いていたな~と思い出しますね。
苦い思い出です(苦笑

 

 

 


保険会社の担当者とは事故にまつわる手続きや通院状況を管理する立場にあります。

しかし、本質的には事故の被害者にとって、心身共に回復するのを裏からサポートする立場のはずです。

 


「本当に痛いのそれ?」
「いつまで通うつもりですか?」
「整骨院への通院は認めませんよ」

 

このような発言は一例に過ぎませんが、非常に厳しい対応をされる事故担当者も中にはいらっしゃいます。

 

担当者を代えることは簡単ではありませんが、出来ない話しではありません。

どうすべきかお悩みの方はご相談下さい。

 

 

 

 

3.事故後は周りの目が怖い

交通事故に遭うと普段のように過ごすことは難しくなります。

特に通勤中や仕事中といった労災が絡む可能性のある交通事故については、職場の目が痛く刺さることがあります。

周囲の目 

ご近所のウワサとかではないですが・・・。

 

交通事故の重症度によって全く違いますが、事故による『むちうち症』は非常に強い症状を呈することがあり、場合によっては仕事も出来ずに休まざる負えない方もいます。

 

当院に来られている方の中にも1ヶ月の入院後にリハビリとして、通院している方もいます。

(骨折3ヶ所の凄い事故でした)

 

事故当初は心配してくれるものですが、数ヶ月と日数が経つと周囲の対応は変化していきます。

 

 

何も事故したくて車運転していたわけじゃないのに!

という自分を責めるような事態になることもしばしばです。

 

早期改善、早期治癒に至るのがベストですが、重症度の高い事故ではそう簡単にはいかない例もあります。

 

 

 

 

4.交通事故後に怖い思いをされた女性へ

おの整骨院には交通事故後に3つの怖い思いを全て体験された女性もいます。

被害者なのに疲弊していく姿は診療者としても悲しい気持ちになります。

 

体の痛み、怖い思い、周囲のプレッシャー・・・

様々な辛い気持ちはあると思います。

 

でも、一つ一つクリアしていけば必ず明るい気持ちになれる日がきます。

朝日はくる

「明けない夜はない」

私の好きな言葉です。

 

辛い気持ちで挫けそうになっている患者さんへ

直接口に出すことはありませんが、そういう想いを共有して、一緒に克服していきたいと思って診療に励んでいます。

 

 

諦める前にあなたの味方を探してください

きっと近くにいるはずです。

 

お一人で抱えず、困難を乗り越えて明るい明日を迎えましょう~!

 

 

 

おの整骨院 小野いんちょ


 【最寄駅】

JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137

事故

お電話での問い合わせ

メール問い合わせ

気になる方はまずLINE友達登録から♪

LINEでお友達登録

腰痛、ヘルニアの治療はおの整骨院まで。

交通事故治療(自賠責)も対応しております。

 

土曜日、祝日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

投稿者: 小野いんちょ