スタッフブログ

2015.02.22更新

こんにちは!小田原、足柄上郡でスポーツを楽しむ方から妊婦さんまで、皆様の健康をサポートする!おの整骨院の小野いんちょです。

 

おの整骨院の治療器具シリーズ

今までご紹介したローラーは体幹を中心に使用するものばかりでしたが、今回は親指に使用します。

それがこちら。

おの整骨院の治療器具③

ご覧の通り金属製のローラー両端で形状が違います。当前ですがそれぞれ効果も目的も異なりますが、詳細は割愛します。

 

このローラーが必要となる方は親指の症状です。

それが“ばね指”です。

 

ばね指が起きるメカニズムは後日、『症状お悩みブログ』でご紹介しますね。

 

 

 

◆ばね指の一般的な症状

おの整骨院の『バネ指』治療

ばね指はその特徴的な症状として

 ・最も起こりやすいのが母指
 ・痛みは母指の根元に起きる
 ・指を曲げる際、バネがはねる様に曲がったり伸びたりする

 

 

ばね指は症状が進行すると
痛みが強くなり
バネがはねる様な衝撃が強くなっていきます。

 

この症状は母指の腱が硬くなったり、スムーズな動きが出来なくなるとされています。ローラーは障害した腱をスムーズに整える働きがあります。

 

マッサージ、電気治療、鍼灸といった治療では得られない効果がローラーにはあります。

 

 

とはいえ

ばね指は一両日中に治る簡単な障害ではありませんが、根気よく治療を続けることで腱は整復されていき、やがて症状も落ち着いていきます。

 

 

ローラーも使い様です。

上手く活用して積年の悩みを解決していきましょう。

 

 

おの整骨院 小野いんちょ


 【最寄駅】

JR御殿場線 相模金子駅 徒歩7分
小田急小田原線 新松田駅または開成駅 車で1分


神奈川県 足柄上郡 大井町 金子1137 

 

土、日曜日の診療、平日は20時まで受け付けておりますので、お忙しい方にも対応可能です。

お困りのこと、お悩みのことはお気軽にご相談ください♪

お電話での問い合わせ

メール問い合わせ

気になる方はまずLINE@友達登録から♪

LINEでお友達登録

投稿者: 小野いんちょ