交通事故治療

当院の交通事故・むち打ち治療

交通事故による
むち打ち・腰痛・頭痛など

つらい症状からの

快方を目指します


交通事故にあったときは
 

交通事故治療の流れ

当院が約束する4つのフォロー

交通事故治療でよくあるお悩み

このような事例に対応可能です

交通事故にあったときは

もし交通事故に遭ってしまったら、どうすればいいかご存知ですか?

 

事故直後の対応次第で、その後のトラブルを回避できます。落ち着いて対応していきましょう。

 

 

1. 警察に届け出る
被害者・加害者に関係なく、必ず警察に連絡(届け出)をして「交通事故証明書」を発行してもらってください。

そうでないと保険会社に保険金の請求ができず、当事者間で話を済ませると後々出てくる症状について事故との因果関係が証明できなくなります。


また、自分が届け出を出した警察署と担当官の名前もメモしておきましょう。

 

 

 

2. 痛みがなくても、すぐに病院へ
事故直後というのは心理的にもご自身の体に意識が向かないものです。

 

そのため事故の数日~数週間してから痛みが出てくるというのはよくある話しです。

この場合、初期治療が遅れたために、後遺症が残る可能性もあります。

 

原則として、治療費は全て保険会社(120万円までは自賠責保険、これを超える部分は任意保険)から支払われます ので、安心して通院して下さい。

 

※保険治療(自己負担金0円)は、警察署へ『診断書』を提出し、事故証明が人身事故扱いになっていることが必要です。『診断書』は、病院、整形外科、そして整骨院でしか発行することができません。整体院では保険適用できませんので注意して下さい。

 

 

3. 保険会社へ連絡しましょう
自分が加入している保険会社への連絡を怠ると、保険料を受け取ることができない場合があります。そうならないためにも、必ず連絡をしておきましょう。

 

相手の情報で必要なのは以下の通りです。

 ・氏名
 ・住所
 ・連絡先(固定・携帯)
 ・車のナンバー
 ・保険会社名
 ・自賠責証明書番号

 

これらの情報を控えておくと、その後のお手続きがスムーズになります。また、転院する際も、保険会社への連絡が必要になります。

 

 

4. 示談交渉
おの整骨院では関東最大手の法律事務所と協力体制にあり、交通事故に詳しい弁護士のサポート体制を受けることが可能です。
 ・保険会社との交渉
 ・慰謝料
 ・示談交渉など

 

お一人では手間と労力が非常に掛かる話し合いとなりますので、治療に専念できる最良の環境作りをサポートいたします。 

交通事故治療の流れ

おの整骨院の交通事故治療は、むち打ち、打撲、捻挫といった手術を必要としない症状に対して行います。

 

交通事故による強い衝撃が加わった体はマッサージや鍼といった過剰な刺激が入った際に、逆に痛みを増す場合があります

そのため事故当初から治療には細心の注意を払って参ります。

 

おの整骨院では湿布や温め、マッサージをせずにお体を治療します。

【交通事故】むちうち症に湿布が効かない理由とは

むちうち症に湿布が効かない理由は明白です。治療者も理解していない【湿布の本質】とは

  

ステップ① ~お電話でご確認~
治療をご希望の場合、先にお電話でご予約をお取り下さい。
その際には以下の内容をお伝え下さい。
 ■お名前 
 ■連絡先 
 ■保険会社名(担当者名)と連絡先
 ■来院の希望日

 

※保険会社から注意点を聞いている場合はご相談下さい。
※治療・自賠責保険の利用は確認が取れてからとなりますが、早期治療をご希望の場合はお預り金を頂きます。後日清算致します。

 

 

 

ステップ② ~問診票の記入~
おの整骨院にご来院頂きましたら問診票をご記入頂きます。
 ■事故が発生した日時、状況 
 ■ケガの症状 
 ■医師の診断内容 
 ■お取扱い保険会社の確認

 

 

 


※当院の人気コラム※

むちうち症の本質的な治療は変わらない

 

むちうち症に対する間違った治療法とは

 

整骨院、整形外科で不正請求が多いワケ

おの整骨院の【4つのフォロー】

自賠責保険なら治療費は0円

自賠責保険とは、自動車やバイクを運転するときに、法律によって加入が義務付けられている保険です。
基本的に、自賠責保険に入っていないことはありません。

 

自賠責保険における交通事故治療は被害者の場合、相手側の保険会社とのやりとりにより治療が行える段取りとなります。

 

そのため治療費に関しては原則的に相手側の保険会社が対応する流れとなりますので、費用面でのご負担は無くなります。

 

 

 

よくある誤解
保険会社の事故担当者に対して以下の印象をお持ちの方がいます。

「整骨院に通ったら治療費は払わない」
「治療期間は3ヶ月以内」
「転院は認めない」

 

これは法的にも、物理的にも根拠のないことです。あくまで治療は患者さんのためにあるものですから、万が一そのようなことを仰る担当の方がいればご相談ください。

 

酸素カプセルのご利用も0円

交通事故に遭われた方は非常に大きなダメージが体に加わった状態です。


たとえ見た目に問題がない程の軽い事故であったとしても、数日~数週間後に痛みや痺れとして様々な症状を引き起こすことがあります。

 

 

そういった交通事故障害が持つ特有の問題点から、当院では早期回復を目指して酸素カプセルを無料でご利用頂いております。

 

酸素カプセルは以下の効果が期待できます。

 ・むち打ち症
 ・関節痛
 ・手足のしびれ
 ・頭痛、 めまい
 ・倦怠感(だるさ)
 ・手足のむくみ

 

開院して2年近くが経ちますが、酸素カプセルを利用された方は利用していない方に比べて非常に回復が早いと感じております。

なるべく早い段階からご利用頂くことで、つらい症状の早期回復が期待できますの非常にオススメです。

 

 

当ブログで酸素カプセルの機能や効果効能について書いております。下記の記事をご参考にされてください。

 

小田原No.1の交通事故治療は酸素カプセルが効く~!

 

法律事務所の強力なバックアップ体制

おの整骨院は平成27年度より泉総合法律事務所様との協力体制を築くことにより、交通事故に関わる諸問題の早期解決および負担軽減を目指した体制を整えました。

 

泉総合法律事務所は首都圏21拠点を構える大手法律事務所で、当院からは小田原支店厚木支店が最寄りの相談窓口となります。

 

まずは一切の負担がない電話相談から可能となりますので遠慮なくご相談ください。

 

 

当ブログでは交通事故が起きた際の法律相談ができる弁護士事務所と協力体制にあります。

【交通事故】弁護士事務所と相談できるようになりました!

交通事故のトラブルは専門家に任せるのが吉!患者さんが安心して通院できるように知識を付けるために勉強会へ参加しました♪

前日予約で夜10時まで受付可能

おの整骨院ではお忙しい方に合わせて時間外の診療も受付ております。

 

前日までにご連絡をいただいた方に限り、以下の時間帯で予約を承っております。

 朝は8:00

 夜は20:0022:00

 

お時間のつき辛い方、お忙しい方も可能な範囲内で診療をお受けできますので、お気軽にご相談くださいませ。

診療時間

当院は終日予約制となります。

 
9:00-12:00
15:00-20:00

休診日:木曜日、日曜日の午後
※勉強会出席などにより休診をとる場合がありますので、当月の診療日程をご確認くださいませ。


※ケガや急患の場合、時間外診療の受付もしています。